シュープリモ

ストラップ01ストラップ02現在、sonic100に取り付けている後ろストラップはDAKINEのプリモ。
理由は、starの純正レーシングストラップだと幅が広く、足が抜きづらいため。
でも、プリモだとちょっと軟らかく、今一ホールド感がない。私は、後ろのストラップは硬い方が好みなので硬くて細いものを探していたら、DAKINEのシュープリモが硬く、カタログで見ると、ノーマルのプリモより細く見える。
これだ! ということで、2005年モデルを発注。
で、昨日、ハーネスバーと一緒にRISEさんでget。
ところが、実際に取り付けてみると柔らかさも細さもノーマルのプリモも変わらなかった。
さらに、構造がシンプルなのでプリモより軽いかと期待したけど、どちらも145gで同じだった。
まあ、こういうこともあるさ! でも、微調整はシュープリモの方が簡単。これで許してあげよう。

LIVERTYのハーネスバー

ハーネス01ハーネス02私のハーネスはPat Love。私の知る限りでもっとも腰への負担がないハーネス。抜群のホールド性。
欠点があるとすれば、それはハーネスバーが上にズレ上がること(もっとも、これはPat Loveだけではなく、この方式のハーネスなら、だいたいがズレ上がると思う)。
そんなある日、なにげにlibertyのカタログを見ていたら、ズレ上がらないハーネスバーを売っていた。正直、livertyのハーネスはクォリティが高くなくイマイチなんだけど、このバーはすごい。確かに、これならズレ上がらないな〜と、さらによく見ると、何と、ハーネスバーを取り付けるシステムがPat Loveと一緒! これはgetするしかない! ということで、RISEさんに発注。
でさっそく取り付け。うん、良い感じ。ワイド寸法も全く一緒(サイズ別になっている)。
Pat Love + livertyのハーネスバー。もしかすると、現存するハーネスで最強かも…。

夫婦魅惑

junchankin今日はまったりの1日。yokoちゃんも行っている逗子の試乗会にでも行こうかと思ったけど、RISE行ったり、yamachanさんちに行ったり、小龍&風龍の病院に行ったりとしていたら1日終了。
で、夕方海を見に行くと、みんながギリギリプレーニングをしている。でも、あきらかに腰がいたくなるバージョン。乗らなくて良かった?
見ると、junchanさんがジャイブの練習。かっこいい。
明日は自分も練習しないと…。
画像は、junchanさんのジャイブ(ごめん、インサイドは風が弱く、うまく撮れませんでした)。
その後、石畳で夫婦魅惑。二人でビールを飲んでいるとkinちゃんがフォーミュラの練習から上がってきた。華麗なステップで巨大な道具を操り片付ける。お見事。続きを読む

今日のwave5.4

27ea0407.jpg今日は、午後のミーティングをささくさと終了し、トンボ返り。
で、4時32分からウインド。wave5.4+wave66L。でも、南西なのでbump & jump。
but! ガスガス。セッティング中は吹いていると思ったけど、いざ出てみるとギリギリ走らない。すぐさまアウトを2つあるグロメットの上に変更し、マイナス1cmチューニング。これで何とか走るようになったけど、長持ちせず、30分で棒立ち状態。
でも、頑張って乗っていると、5時半すぎからジャスト! ヤッター! でも、5時50分からさらに風は上がり、6時にはオーバー。で、鐘の音とともに終了。うう〜ん、消化不良。
午前中からいるはずのinuさんと、yokoちゃんの姿もなし…。
そして、帰り際、kinちゃんのサーフクラブの前を通るとkinちゃんがいて、「ど〜でしたか〜」と聞かれるので「ガスガス」と答えると、「そ〜ですよね〜見てると、『いつも誰かが止まっている』って感じでしたね〜」。うう〜ん、今日の名言。
※画像は、今朝、ワンコの散歩がてらokinuが撮影した一色海岸。

花ノ木公園と6.3 slalom

5b78331f.jpgウインド今日は、午前中、花ノ木公園でつづじを観賞。綺麗だった!
で、午後から吹いているのでウインド! nitro5 6.3にsonic100。
海に行くとユニーさんがいる! よっしゃ、バトルじゃ! と思いきや、ユニーさんは5.8で走らない。で、すぐさま6.7に変更のため戻る。※私は、6.3で南南東ギリギリ・プレーニング。
ユニーさんがセッティングの間、一人で練習。昨日の筋肉痛が残る中、意外に軽快に走れた。でも、6.3アンダー。
収穫は、6.3アンダーの走りでフォーミュラを駆るJ61bunkoちゃんをぶち抜いた事。ヤッター! でも、ユニーさんが戻ってきた時には6.3でも走らない世界に…。
したらyokoちゃんも参上。本当は一緒に走りたかったけど、風が弱くyokoちゃん側(七桶側)に行ったら戻れそうにない気がして行けなかった。※but!そのyokoちゃんが意外と大変な目に…。
でもでも、最後の最後、5時過ぎに菜島沖に出ると吹いていた! で、sonicによるジャイブの練習。かなり良い感触をつかんだような気がする。6.3ならほぼ間違いないかな? 多分…。
そんなこんなで、海からあがるとyokoちゃんがビール持ってチャリで参上!
しかも、私の好物のYEBISU500缶とチビ・かっぱえびせん! もう、失神モノ。で、二人魅惑。
ありがとう! yokoちゃん! 今度はよく確認しておくね!
※画像は、花ノ木公園と、自宅玄関先から見た今日の3人。okinu撮影。

orion 危機一髪!

81d928fc.jpg今日は、吹かないというので午後花ノ木公園につつじを見に行く予定。でも、午後から南東が吹いてきた。見るとユニーさんが走っている! ワオ! ということで、急遽neutron7.6+sonic100持って海へ!
で、今日は、先日の反省から、チューニングの全面見直し。
まず、全てのバテンを改めてチェックし、特にブーム下2本のバテンはフルテンション。そして、finをF1 falcon(画像上)からgold wing36cm(画像下)に変更。ダウンは7mmプラス。
いざ海へ! と思ったら、風が落ち、ユニーさんもフラフラ帰ってくる。ゲゲ…。
でも、せっかく来たから、とりあえず出てみるとアジャスタブルのハーネスを最長にして何とかハーネスが掛かる程度。しかもどんどん落ちてくる。
なんだよ〜と思っていると、雨まで降ってくる。それも本降り。おいおい、さっきまで晴れていたのに…。
で、完全に凪ぎになり、生け簀の前で完全停止。でも雨雲は過ぎ去っていきそうなので、過ぎ去れば北に変わって、そこそこ吹くかもね…と思って待機していると、思った通り、江ノ島の向こうは日が差している。で、さらによく見ると、北から海面が黒くなってきた(吹いてきた)。目測10m。よし! カモ〜ン!てな感じで余裕で待機してたら、その風は10mではなかった。軽く20mオーバーの北のウルトラブローだった。続きを読む

マブチモーター

9e522774.jpg私はよく泳ぐ。昨日も最後泳いだ。
冬は森戸海岸魔の無風バミューダ海域で泳ぎ、夏は昨日みたいな夕凪で泳ぐ。
そんな私にyamachanさんがマブチモーター S-1を推奨してくれた。
今なら某サイトで1個500円、20個ならサービスで8000円だそうだ。
うう〜ん、でもウインドの道具(ボードにセイル付き)の場合、いくつ必要なんだろう。
でも、F2の穴あきボードなら、穴の中にこいつを忍ばせておけば、さらなるスピードが出るかも? ていうか、初めからそれを想定していたようなサイズだ…。やるなF2!

出直し

ad3cbc5f.jpg吹くはずがない今日、吹いた!
あわててneutron7.6とsonic100で出艇。南南東アンダー〜ジャスト。でも、ガスティ。
neutronで2回目のプレーニング。じっくり挙動とかチューニングを見ようと思っていたら、makochanさんが良い感じで走っているのでテストを兼ねてバトル。
したら速い! makochanさんはnorthのWARP F2400で、マストをカーボン100に替えたら速くなったとの事。
あまりに速いのでテストも忘れて一緒に走るけど抜かされた…。ショック!
でも、おかげで色々発見があった。まず、セイルの挙動(抵抗)が前回に比べるとスムースでない。また、makochanさんはやや上りのラインが速く、自分のセットは、同じスピードを出そうとするとやや下らなければならなかった。なので、同じスピード走ろうとすると、どんどん離れていく。続きを読む

魅惑

魅惑夕日今日は、森戸海岸の「潮干狩り」の日。例年は5月の連休だけど何故か今年は4月。で、風は? 吹きそうもない? で、ビールと焼酎とおにぎりを持って、森戸神社ホキーパビーチでお昼。したら、yamachanさん、一応ウインドに来たbeachboyさん、makochanさんとかと魅惑になってしまった。
途中、風があがらないのでbeachboyさんが、私のためにorionビールを買ってきてくれたり(ちなみにorionの由来はビールではありません)、yamachanさんがビール、ハイリキ、おつまみを買いだしに行ってくれたり、katoさんの差し入れもあったりと、缶ビール山盛り、焼酎のお湯割りボトル2本を開ける。
結局、お昼から日没まで堪能してしまった。

5.4wave

95d41f86.jpgユニー今日は、4時に帰ってくると吹いている! 見ると、yokoちゃん、ryutaroさん、yasukoさんが出ている! なので、4時40分から、5.4waveと66Lwaveで出撃! ジャスト〜オーバー! でも南西bump&junmpの世界(yokoちゃんは4.2だったらしい)。
ところで、このwave5.4(gaastra grind)なんだけど、いつもFS6000の430で張っている(waveマストがないんです)。だけど、試しに今日はgaastraのrece100で張ってみた。したらマストが硬く、いまいちだった。ただ、セッティングが変わり、アウトを引きすぎたのも事実でちょっと突っ張っていた。でも、それでも硬い感じがして、やはりFSの方が乗りやすいかも。
そんなこんなで乗っていると、みんなと入れ違いで5時11分にユニーさん確認! 見ると5.8racingにT1カスタム。最後二人きりでバトル。こちらもマストはracingだから何とかなるかと思ったが、何ともならなかった。やはりwaveの道具では勝負になりません。
で、そのユニーさんがジャイブで爆沈! よし! マークにしてやると突撃してジャイブしたら前足がストラップに絡んでこちらも沈。しかも、それが今日初めての沈。うう〜ん、いつも肝心な時にダメダメくん…。
そして、5時40分から風も落ち始め、6時に二人仲良くお終い。でも、乗れて良かった!
※画像は、今日の私とユニーさんのジャイブ。 okinu撮影。

セイル返し

58ef70bf.jpg↓の「真ラン」で、ヨットのプロパー、yasukopapaさんと、さかなへんさんがジャイブ中の真ランで悩んでいると書いた。で、ウインドのジャイブでは、ヨットと違い、真ランでやることはなく、通過点でしかないと書いた。
ところで、そのさかなへんさんが、別なところで、吹いていると回れるけど微風だとinに沈することがあると言うのが気になった。何故微風で沈するのか…。で、今日、通勤途中ひらめいた。
もしかすると、ヨットが上手な人は、ヨットのセイルのイメージがあるのかも知れない。
つまり、セイルを返すとき、ヨットがそうであるように、固定され垂直に伸びたマストを軸にセイルが返るイメージがあるのでは?
実は、ウインドのジャイブでセイルを返すとき、セイルはマストを軸に回るのではなく、セイルの風圧中心点、すなわりセイルフットとセイルトップを結んだ軸で回っている。何故ならウインドのマストはヨットと違ってしなっており、マストを軸に回すと(板からマストが垂直の状態で回すと、マストはしなっているので当然)、セイルは風下にガクンと持って行かれ、ブームエンドが風下海面に突き刺さる(微風ならセイルを返す途中海面に突き刺さり、結果、沈する)。
正解は、画像であるように、セイルフットとセイルトップを結ぶ線を垂直に立てた軸を中心に回す。するとセイルに振り回されることはなく、抵抗なく回る。
なので、セイルを回すとき、ブームトップを体に引きつけながら回す必要がある。体からはなすと振り回される可能性大。
ちなみに、セイル・チューニングの基本は、セイルのシワがこの軸線上に達するまでダウンを引く。

世界記録のstealth

6a009bed.jpg↓のカキコで、naishのstealthがプロダクションセイルのスピード世界記録を出したと書いた。
他方でFinian Maynardが、naish sailで、自己の持つスピード世界記録を更新したとも書いた。
で、その後、yokoちゃんから、isaさんから来たよということで、そのスピード世界記録更新のビデオ映像をメールでもらった。
で、見ると、セイルはプロダクションに見える。ブームも同じく普通のブーム。
でで、ビデオの中でFinian Maynardも48.70だーーーーー! と叫んでいる。
ええ? もしかして、プロダクションセイルで世界記録更新したの? 冒頭の話しは同じ話しなの?
ということで、あらためて、yokoちゃん→isaさんに確認したら、実は、本当にFinian Maynardはプロダクションのstelthのセイルと普通のブームで、48.70knotsを記録したらしい。なんてこった! すごいぞ! stealth! とうことは、yokoちゃんを抜けば世界一?

真ラン

カモメ8cf507cb.jpg今日は、朝から吹いているので期待して午後から6.3持って海に行くけど何故かセッティングが終わるとトーンダウン。結局、その後吹き上がらず、全く走らない。
で、1日森戸神社名所の富士山を観るための亀石に座りぱなし。するとyasukopapaさん(本当にJ9-yasukoさんのパパさんなんです)がウインド終わってワンコの散歩でやってきた。
で、現在ジャイブ特訓中のyasukopapaさんとジャイブ論議。その中でふと思ったこと。
実はyasukopapaさんは、ヨットのカタマランの世界では重鎮で、もちろんご自身カタマランの名手。
で、ジャイブの話しの中で、「真ランの時、何するか混乱して分からない」との事。そういえば、同じくヨットをやるさかなへんさんも真ランで悩んでいるような話しをしていた。
でで、思ったのは、ヨットの人は「真ラン」にこだわりがあるのでは、ということ。続きを読む

メカブ納豆パスタ

メカブbdbf0f54.jpg今日のお昼は、先日getしたワカメとメカブ納豆オクラネバネバマゼマゼ・パスタ。
これがメチャクチャ美味しい。
また、先日getしたワカメのクオリティが良かった。軟らかい。
そして、メカブもgood! 今日も採りに行こうかな!

yokoちゃん復活!とstealth

ba06b580.jpgついにyokoちゃんがウインド復活! それも昨日来たというstealth2005モデルと供に!
で、左手が箸も持てないという事で、セッティングはisaさんとochaさんにやってもらったとか。おいおい、それでウインド出来るのか! で、本人曰く「ジャイブが出来ない。」
で、心配なので一緒に走る。が! 本人のお言葉とは裏腹に速い!速すぎる!
neutronも速いはずなのに、yokoちゃん+stealthも速かった! さすがだ! 恐るべしyokoちゃん!
でも、最後爆沈。心配で近寄ったけど笑顔だったので一安心。でも、この爆沈で帰還。
ところで、途中、isaさんに薦められ、yokoちゃんが乗っていた6.5のstealthを試乗。
したら、乗りやすい! パネルもしっかりしている(セイルが全くぶれない)。自重も軽いし、とてもいいセイル。速いはずだ!
ちなみに、このセイルで先日プロダクション・セイルのスピード記録を更新したらしい。納得。続きを読む

neutron激走!

43a6322b.jpgついに、neutron(7.6+sonic100+F1 FALCON36cm)で走った!
コンディションは南10m前後でちょっとオーバー。
速い! nitro5の2割増しぐらいの印象。パネルも安定しているし、セイルがしなやかなので、ブローが入っても、ありがちなガクン! とセイルが開く事もない。
オーバーのジャイブもイージー。sonic100との相性で、レイトレイダウン(板の回転にリンケージして円弧の中心点とセイルトップを合わせて回っていく=引き込んでいく)ぽいジャイブが良い感じだった。ジャイブがイージーなのでオーバーでも全く不安がない。
しかし、やはりパワフル。nitroシリーズは、走れば軽くなったが、neutronはパワフル。なので、正直疲れる。これで長時間乗るのはきつい。
でも、そのパワフルなおかげで速いのも事実で、板が進行方向から引っ張られる感触がある。これは初めて。今までは、セイルが板を押している感触だったが、neutronは引っ張られる感じ。セイルパワーが効率よく進行方向へのパワーに転換されている感じ。さすが9バテン+5キャンバーの威力は絶大だった…。

5.4waveとピザーラ

983b6ea7.jpg今日は、3時〜5.4、4時半〜4.0と確信し、wave5.4と4.0+wave66Lを持って森戸神社へ。
すると、beachboyさんが6.5を張っている。これから吹くよ〜と言ったけど、私もお世話になった森戸の重鎮から今日いただいた6.5(ニールV8)を試したいという。で、思った通りセッティング中に海がみるみる黒くなり、私が出た時は5.4ジャスト→オーバー。
周りは6.xだったので、初めみんな頑張っていたけど、だんだんリタイヤしていき、私含めて数人の世界に…。で、4時過ぎに5.4が沖でバリバリ鳴り出したので、来た来た! と思い、すかさず戻って4.0に張り替え。しかし、これがしっぱい。再度海に出た時は風が落ちていた。フラフラしながらまたまた戻り、再度5.4に張り替えて(ブームが共通なので張り替えなんです)出てみたけど、すでに5.4でもろくに走らない世界に…。がっくし。張り替えずに乗り倒せば良かった…。
で、最後の沖のジャイブで風が弱く、思わずセイルを落とす! やばい、この風じゃウォーターもままならないと思って、エイヤーでセイルアップ。wave66Lの板で本気でセイルアップするのは初めて。でも難無く出来た。なんだ簡単。さすがセイルアップだけは上手。←自慢。

で、帰って今日はwaveのsetに乗ったから焼肉じゃ! と思いきや、何故か昨日も食べたピザーラとなる。
画像は、今キャンペーン中のヨン様マグネット。うう〜ん、すごい企画だ。

※ところで、beachboyさんのjunior1号くん、ピザーラでバイトしてない? 昨日の仙元山の帰りにピザーラの前通ったら、同じ名前の配達者名札を着けたバイクがあった…。

お花見03

仙元山01仙元山02今日は吹かないというので裏山の仙元山にお花見に! 実は、仙元山の桜は葉山の名所の一つ。でも、先日の台風の40mの風で半分ぐらいの枝が折れてしまった。なので、よけい見に行ってあげたい。
で、自然発生的にyokoちゃんたちと合流。初めは、純粋にお昼を…と思っていたお花見が、結局、本格的なお花見になってしまった。
で、後から来る人は大変。我が家は一応ビールと焼酎持ってきたけど、yokoちゃんたちは酒類がなかったので、その度にビール12本やらワイン2本やら1Lの水やらウーロン茶やらシートやら持って来なきゃならないし、最後にはピザーラに電話して、「仙元山までピザ持ってきて!」攻撃。でも、さすがに山道の中は持って来てくれず、なので途中の教会で最後のグループが待ち受けて、やっぱりビールやらおつまみやらと一緒に頂上まで…。続きを読む

2005アジコン

28e56967.jpg蒲郡で開催されていた「2005 ミストラル級・フォーミュラウインドサーフィン級 アジア選手権大会」。
初日に1レースのみ成立して、中2日あけて今日最終日4レース成立し、何とか大会成立(規定で5レース成立しないと大会成立しないらしい)。
で、結果は、1位は、ぶっちぎりのマイカ。2位がNORIOさん、3位がsugiharaさん。
地元葉山関係でいうと、kinちゃんは13位で、shinchanさんが12位。kurauchiさんが14位と仲良く並ぶ。
で、何とryutaroさんが9位! また、yasukoさんが、ミストラルクラスで女子3位!
特に、kinちゃんは、道具を変えたばかりで不安だらけの中、入賞こそしなかったけど、ドン吹きの中、尻上がりに調子を上げてきた(最終レースは5位)。この調子なら次はいけるぞ!
ちなみに、この蒲郡の結果を見て、自身の最終的な道具を決定する言っていたyokoちゃんは何に乗るのか! やはり、マイカと同じF2か!

今日のbeachboyさん

2bc8ef58.jpg今日は仕事で終日東京。でも、吹いている…。
当然ウインド出来ないけど、ウインドしている仲間は見てみたい…。
で、3時すぎに早々に切り上げトンボ帰り! 森戸JAWS BBSから、beachboyさんが出ているはず…。
で、5時に着くと、ちょうど片付けていた。聞くと、かなりガスティで忙しかったらしく、4.7のwaveと5.5のスラロームを交互に乗ったらしい。お疲れさま〜! 乗れて良かったねー!

※画像は、okinu撮影の森戸沖を5.5で滑走するbeachboyさん。

お花見02

段葛源平池この日のお花見は1カ所では終わりません。
按針塚で桜を堪能した後は、鎌倉に移動! 先日4/4に行った日はイマイチだった段葛の桜(夜桜)目当て。したら、良い感じ!
ついでに、段葛が良いんなら、必ずすごいぞ! と思って見に行った源平池の桜もお見事!
両者も「満開」ではなかったけど、ほんと来て良かった。
でも、明日は大西の予報…。桜は大丈夫か…。
その前に、明日はウインド出来ない。くやしい! で、waveした気分になってきたので鎌倉で焼肉を食べることに…。うう〜ん…安直だな〜。

お花見01

焼鳥塚山公園今日は、仕事を午前中に切り上げ、午後からお花見!
場所は、「青い目のサムライ」三浦按針ことウィリアム・アダムスが眠る按針塚横の塚山公園の桜。本当なら、ここより衣笠さくら祭の方が倍の2000本の桜があるんだけど、なんと屋台(さくら祭)は4/5まで。つまり、まだ桜が咲く前に終わってしまった。
で、10日までさくら祭をやっている塚山公園。実は、本当のお目当ては、ここに出店している焼鳥屋台のninomiyaさん。正月の鶴岡八幡宮、夏の森山神社、秋の光明寺と、出店場所に必ず出向いて飲んだくれる。これが楽しい。でも、桜もちゃんと堪能。見晴らしも絶景! 今度は、小龍&風龍と一緒にブルーシート持ってこようかな。でも、帰りがフラフラ必至!

angela

1f8bb421.jpg今日は、2時からnitro5・6.3+sonic100で森戸神社へ。
でも、実際に吹いたのは4〜5時の1時間。でも、6.3ジャスト〜オーバーで良い感じ。sonicもかなり慣れてきて、ジャイブも良い感じになってきた。
で、ジャイブで分かってきた事、sonicはテイル〜ベース部分が均等に厚いので、深いジャイブが求められる。両足で均等に海を圧してジャイブすると良い感じ。これだ!
あと、何故か、レイダウンがとてもやりやすい。多分、これもテイルが厚いから、テイルを一気に踏み込んでもブレーキングにならないからだと思う。多分…。さらに追求。
で、今日は、morito specialさんのangelaを借りて、自分の6.3で乗ってみた。
するとビックリ! 以前乗ったユニーさんのT1は、直進性が強くて曲がらなかったのに、angelaはとてもイージーに曲がる。それも、すごいスムース。ていうか「艶っぽい」感じ。ジャイブにエクスタシーを感じた…。※もしかして、ユニーさんのT1が乗りにくかったのは、マイセイルじゃなかったからかも…。
しかも!板が軽く速い! 実はストラップのセッティングが私には小さく、つま先も出てこない状態。なので、怖くてトップスピードが出せなかったけど、確実に簡単にスーパーサイヤ人状態になりそう。やはり、カスタムは偉大だった…。

移籍

falcon結局、この土日はウインド出来ない。ほとんど無風。なので、blogも進まない…。
なので、インサイダー情報。
葉山を拠点とするトッププロであるkinちゃんとyokoちゃんが、ミストラルがレーシング・ボード撤退にともなって使用道具を変更した。
kinちゃんは、ニール+fanatic。で、今、試合も近いので猛練習。昨日も、無風の中、falcon fomula TTとRS-5の11.6で練習していた。
yokoちゃんは、naish+F2(ただし、まだ悩んでいるみたい)。
で、yokoちゃんは、実は昨年の沖縄戦の前、地元森戸でwaveしていて骨折。沖縄戦に参加出来ず、無念のランキング3位。逆転も出来たので残念(実際、イッシーがチョンボしたので、出場してゴールしていたらランキング1位だった…)。でも、イッシーも地元(逗子)だから許しちゃう!
そんなこんなで、二人とも頑張れ!

高いところ〜三浦アルプス

三浦01三浦03何故か、東京を俯瞰したら、地元も俯瞰したくなった。
ということで、今日は、我が家恒例の春の遠足! 三浦半島横断(三浦アルプス)ハイキング!
すなわち、東京湾側の田浦梅林から、通称三浦アルプスを越えて、相模湾側の我が家、葉山・仙元山までひたすら登山! これが、意外と面白い!
で、歩いてみてびっくりなのは、前回の風速40mの台風の爪痕。そこら中の大木が根こそぎ倒れている。また、花見の名所、葉山仙元山の桜も半分以上が折れている。開花は1週間後ぐらいだけど、ちょっと悲しい…。

※画像左は、田浦梅林展望台から見た田浦港。
※画像右は、峠から見た横横道路。

高いところ〜六本木ヒルズ

東京01東京02今日は、森ビルさんからもらった招待券で森美術館(六本木ヒルズ)へ。
で、この招待券で東京シティビュー(大展望台)も行ける。私は東京出身だけど、ほんと、超〜久しぶりに東京を上空(?)から俯瞰したら、こんなに風景が変わっていたのか! と、あらためて実感した。ていうか、いただいておきながら失礼だけど、森ビルさんがいかに東京を変えたのか、あらためて実感。実際、銀座の日産自動車の跡地の森ビルさんの高層ビルが完成すると、都市の中のバナキュラーという入れ子構造は完璧に払拭するんだろうな〜と、つくづく思う…(六本木ヒルズ自体、アナーキーだし…)。
で、花粉症の目でぼ〜と見ていても、一番目を引いたのは黒川紀章設計、建設中(2006年竣工)の「国立新美術館」(画像右の右下の工事中のウネウネ建築)。目を引いたし、彼が先日逝った巨星、丹下健三の弟子であった事を考えると何か感慨にふけってしまった…。

neutronとワカメの関係

ウインドワカメ料理今日は、午後から何となく吹いている。でも10m以上を期待して待機。結局吹き上がらず、2時にneutron7.6をひっさげ、森戸神社へ。ちなみに、未だneutronで走ってない。でも、この日は確実! みんなも7.Xでガンガンだ! 横でbeachboyさんも6.5を張っている! やったー!
but! いざ海に出たら、その瞬間トーンダウン。結局、走らず…、結局ワカメ日和…。
でも、5時過ぎに吹いてきたので、出てみたけど鬼ガスティ。でも、走った! でも、10秒。
瞬間だったけど、走れば軽くなると思ったneutronはパワフルだった…。でも、10秒だからな〜。
また、走るセイルを観察すると、思った通り、ものすごくしなやか。リーチだけでなく、セイル全体が羽ばたいている。これはすごい。早くオーバーで長時間乗ってみたい。
ちなみに、neutronが走らない日は必ずワカメget…。

※画像は、超微風の必殺うんごジャイブと、本日のワカメ料理。左上から反時計回りで、豚肉のワカメと卵炒め、ワカメのお刺身、メカブのたたきと納豆まぜまぜ、ゆうしげ丸の「葉山しらす」とワカメのサラダ。続きを読む

今日の森戸

森戸01森戸02昨日は大西の噂だったけど、結局吹き出したのが4時過ぎ。ウインドしない…。
で、期待大の今日1日。朝から北西が吹いていたけどウルトラ・ガスティ。0〜13mって感じ。
風が安定するのを待ったけど、結局安定せず、ガスティ+シフティのまま…。
せっかく、北西で6.3で爆走した後、ワカメgetを夢見ていたのに、夢で終わった…。
で、諦めて3時半に海を見に行く。ほとんど西で、7m前後かな? 7.6なら走りそうだけど、でもでも、ガスティ+シフティ…。こういう日って、腰にくるんだよな〜。

timex GPS Speed + Distance

0cabad9d.jpgウインド関連で、今一番欲しい物。それは、timex の GPS Speed + Distance!
え? な〜んだ、GPS=位置・方位機能か…。と思った方…、甘い!
この時計は、GPSを利用して、現在位置ではなく、走行速度、走行距離、平均速度等を計測するためのもの。
つまり、これを着けてウインドすると、自分のスピードがリアルタイムで分かる! 1分間でどれだけの距離走るのかも分かる! その日の平均速度も分かる! トータルでその日どの位の距離走ったのかも分かる! もちろん、GPSからのデータから正確な時刻を自己調整する機能もある! ←A型には嬉しい機能! ←時計が狂っていると、とても嫌なんです。
そして、5気圧防水! ※でも、時計(モニター)以外にGPSトランシーバーを持つんだけど、こいつが防水かどうかは不明。まあ、最悪、防水パックに入れてウェイト・ジャケットに入れればOK。
欲を言えば、これで、現在位置を発信して、例えば自宅からどこにいるかが分かれば完璧。海で流されても位置が分かる。
気になる値段は3万6千円前後。欲しい! 買うか! しかし、3万6千円あれば…。

生還の会

雅娘今日の晩は、morito specialさんの生還をお祝いする会。
実は、私がneutronを初めてセッティングして海に出た日、morito specialさんのサバイバル事件があった…。
で、当日の関係者である、kinちゃんfamily、レレゴンさんたちと一緒に葉山の雅娘(アラン)で「焼肉で生還を喜ぶ会」!
でも、レレゴンさんは花粉対策で動物性タンパク質をとらないとの事で酒も飲まず海鮮中心。でも、私はしっかりいかせて頂きました。もちろん、ギネスの1pintだー! 堪能しました。
※ちなみに、最後、我慢しきれずレレゴンさんも肉食参加!
売ります・あげます
現在「売ります・あげます」はありません。
Profile

orion

小龍&風龍

jake shimabukuro
yesterday's IRJ blog
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

風速風向計ライブカメラ
coments
Categories
Archives
jeff Beck
  • ライブドアブログ