neutron7.6 spec

e91ef6bd.jpgneutron7.6のスペックが明らかになった。
ラフ484cm(指定マスト460)、ブーム228cm、バテン9本、キャンバー5個。
情報通り、アスペクト比がかなり変更され、背が高くなった。2004と比べると、474cmだったから、10cmも高くなる。それでいて、ブーム長は変わらない。これにより、ドラフトを前方に持ってきているようだ。
ドラフトを前に持ってきて、バテンも9本になったから、相当安定度は増すはず。特に上りはすごいかも。※これで、ピザーラの時のスタートへの遅刻はなくなる?←本当か?
ところで、問題が発生!ラフ484ということは、エクステンション24cmになるんだけど、実際にはチューニングのため+4cmが必要となる。でも、FSのエクステンションは26cm。2cmしか上げられない。もし、実際のチューニングが+3cm以上なら、新たに長いエクステンションが必要となる。やばい…。

ブームの高さ見直し

ブームヘッドアップブームヘッドを交換したので、ブームの高さを再考した。
実は、ピザーラの時、ズ〜と海上でウェイティングしていると、やはりブームが低い方が楽なことが分かった。考えたらそうだけど、トップスピードでブームを引き込んでいる時と、棒立ちの時ではブームの高さが違うので、当然、棒立ちの時は低い方が楽。また、ピザーラの時みたいに、吹いているのに、ウンコ・テイルジャイブで(ジャイブではなく)方向転換する時も低い方が楽。
加えて、実はアンダーの時も低い方が楽で、コントロールも効く。ただし、オーバーになったら辛くなるのは必定。ただし、yamadaさん理論で、低い方がマストがベンドしやすいので、むしろトップスピードが伸びるという考え方もある。
で、色々考えて(新しく来るsonicが、あきらかにdropsよりベースが後方に来る事もあるので)、デッキからブームヘッドの芯まで1〜2cm低くして、144cmに変更。WAVEは、それより4cm低く設定。さて、これでどうなるのか!

ホタテとアオリイカ

アオリイカ全体アオリイカ

ホタテホタテとアオリ
今日、ひょんな事から、yokoちゃんからホタテを、kinちゃんからアオリイカをもらった。
で、さっそく捌いてみた。どちらも美味しそう。
ちなみに、昨日は鎌倉の「田楽」(鎌倉で一押しのお店! でも、囲炉裏一つで9人で満席になるので早めにいかないといつも満席)で、日本酒飲みながら田楽料理を堪能。で、今日も、日本酒片手にアオリイカとホタテのお刺身。うう〜ん、最高…。

ところで、今日は、結局ウインドしないで、morito specialさんのT1ボードを見学。
さすが、トーメン・カスタム。オ〜ラが漂っておりました!
早く、私のsonic来ないかな。したら、sonic、falcon、T1、(イメルダもね)の頂上決戦だ!

ストリームラインのブームヘッド

3c96722e.jpgブームジョー新しいFSのブームジョーが滑るので、2mmのゴムを接着してみたけど、付属の滑り止めがポリプロピレン系で、ゴムとどうしても完璧に接着しない。
そこで! キヨブタで、ストリームラインのアルミヘッドをget!
でも、tsuyuchanから、一部調子悪い点も聞いてたけど、いざgetしてみると、それらは改善されていた!さすが。
ちなみに、これは、NORIOさんも調子いい(全くぶれない)と言っているし、何せ、ついにイエローページのスピード世界記録を塗り替えたフィニアン・メイナードもこれを使って記録を塗り替えた!
ちなみのちなみに、FSの標準パッチン・ブームヘッドは、ギシギシいっていて、よく言えば、遊びがあるんだけど、悪く言うとガチッとしない。→遊びがないと、折れやすくなるとも言う。
とにかく、次回使用したら、インプレします!
※参考:FS標準ブームヘッド=365g。ストリームライン=375g。その差、10g。

falcon100

85ff8271.jpg一部では噂のfanatic2005モデルの「falcon100」(画像は120です)。
これで、ラインナップは90、100、120となり、star(90、100、110、125)に近くなった。
でも、100の詳細は誰も知らない。kinちゃんも、実際は105Lで、サンダーテイルが入るか入らないかは不明との事。そんな情報で購入した大魔王さん、あなたはえらい!
ちなみに、falcon100をgetした大魔王さんもクリスマス頃の入荷とのこと。
実は、falconnもstarもその他ミストラルもF2も、皆同じタイのコブラ工場で作られている。
なので、私のstarと同じ頃の入荷日なのは、多分、同じ日本向けのコンテナでやってくるからなのでした! で、先日、starは27日頃インポーター着と言っていたので、ちょっと遅れるよう。

★ヨシさん
もしかして、star100の2004モデルを所有していませんか。間違っていたらゴメンナサイ。
で、もし、持っていたら、インプレ、お願い致します(2005モデルとかなり違うみたいだけど…)!

メジロ

0b6121b7.jpgさっき、「小さくても9本バテン」のblogを書いていたら、窓際で、「ゴン!」という音が…。見ると、小さな鳥がガラスにぶつかって、ベランダでひっくり返っている。
実は、我が家の窓、よく鳥がぶつかります。先日も、鳥が窓ガラスにぶつかり、虹を渡ってしまいました。
あ、また、不幸な事故か! と、思って見てみると、むくりと起きあがり、なんとか生存。
みれば、メジロでした。可愛い。
で、しばらくすると、ぱたぱたと、飛び立って行きました。よかった…。元気でね。

小さくても9本バテン

aaec1aca.jpg2005nitro6あらためneutron、9本バテンはアップウインド用だけかと思っていたら、なんと小さいセイルも9本だった!
画像は、6.3のプロトタイプ。6.3で、9本!
でも、やっぱり、バテンが混み入っている感じ。しかも、neutronから、今までブームの下にきていた第8バテンが、ブームの上に来ている。なので、ブームの下は広がり、ブームより上は狭まり、あまり綺麗なレイアウトではない…(大きいと均等割りになると思うけど…)。
第一、小さいセイルで本当に9本の意味があるのか? だって、ダウンウインド用でしょ? 下るのに、バテンでフォイルを固める必要はあまりないような…。謎。 それに、重くなるし…。
あと、ラフカーブが結構きついので、マストが折れやすい? うう〜ん、早く本物見てみたい。

nitoro5のタックストラップ

86feca4e.jpgsonic100に乗るケビンの画像見ていて、発見!
フットを見ると、彼はタックストラップをベースに巻いてますね。
以前にも書きましたが、このタックストラップをエクステンションに巻くか(NORIO派)、ベースに巻くか(推奨派)で派閥が分かれるのですが、納得!
もう悩まないで、ベースに巻こう!
あと、アウト、意外と引いてますね。でも、これでもマイナステンションだと思うけど…。私は、もっとアウトを緩めるのでこれまた納得。次回からもう少し引いてみよう。
ちなみに、画像からは完全には分かりませんが、ダウンもあまり引いてないような気がします。
でも、身長と体重を考えると、彼には、このチューニングがちょうどいいのかも。

new board

041212sonicdrops9'0"を手放した瞬間から、森戸では私が次に何を買うかが話題となりました。
色々な掲示板で噂やら予想やら賭やらが飛び交い、ウインドの仲間に会うたびに「何買ったの?」と聞かれ、昨日の森戸JAWS忘年会でも、話題の中心(でもないか)。
で、じゃじゃ〜ん、発表します!
次期戦闘ダウンスラローム7.6用は、starのsonic100です!
たしかに、hamaちゃんの言う通り、レースに出るのならプロダクションだとfalconが最も戦闘能力が高そうですが(JPN1がピザーラと蒲郡で証明!)、どうしてもあのデッキデザインが馴染めず、検討した結果、sonic100にしました。ちなみに、選択理由は下記の通りです。続きを読む

森戸jaws忘年会

d53c0908.jpg12/11は、森戸JAWSの忘年会。場所はkiku。でも、NWAの大会でnagashimaさんは不在。yokoちゃんも欠席。でも、jawsメンバー15人で盛り上がりました。
で、話題の中心は私の次期ダウンスラローム! でも、簡単には教えません。だって、教えたら話しの中心から外れてしまう…。寂しがり屋なんです。一人っ子で鍵っ子だったから…。
で、結構飲んでしまった。
※レレゴンさん、いたずらしたらだめよ。
※MBパパさん、次回は飲み過ぎないでね。ソルマック、効く?
※genyaさん、次回も参加してね。
※nonちゃん、ピザーラ報告会、beachboyさんだけの話しで終わってしまいましたね。次回は続きを…。

さらばdrops9'0"!

50ea1ac9.jpg今日、drops9'0"をyamachanさんに譲りました。
結構、気に入っていたボードでしたが、新しいボードを発注したので譲ることにしました。
私が現在使っているボードは全てdrops(その他は、スラローム9'6"2LTD/スラローム8'10"/wave 8'3"caver/wave 125cc)で、この9'0"は、7.6専用で本当にいいボードでした。
乗りやすいし、そこそこ速いし、ジャイブもイージー。特に、グラフィックがお気に入りで、黄色が綺麗でした。ただ、難点は自重が重い…。それでも、充分速かったのが驚きでした。
で、今朝、yamachanさんに引き渡し。なんか寂しい…。
yamachanさんのところに行っても、その速さを誇示しろよ!
※yamachanさん、誰かさんみたいに、使った初日におしゃかにしないでね。大事に使ってね。

waveコンディション

041207wave12/7、吹きました!でも、逗マリの風速計で南西10〜14m。悩んだ結果5.4waveで、とりあえず森戸神社へ。で、セッティングして、いざ出ようとしたらベースがない! ガーン!
で、そうこうしているとかなり風が上がってきたので、ベースのついでに、これは風神さまのお告げだと思い、4.0も持ってくる。ところが、神社に着くとまたまた風が落ちていて、何だよ〜といいながら5.4で出艇! 最初、良い感じ! but! みるみる風があがり、5.4オーバー!
さっそく、森戸海岸に上がって4.0に張り替えて再出撃! したら、ジャスト〜オーバー。
特に、沖が結構吹いていて、18mオーバー! 4.0でも結構きつい。
ちなみに、この日は、takeちゃんとyokoちゃんと一緒。
で、休憩してたら、バイクで浜に乗り上げてきたレレゴンさん登場! で、「俺もやるかー!」と良いながら、去っていって、てっきり一色で乗るのかと思いきや、なんと、4時にこの爆風の中、一色から例の虎板で海から登場!
この日、風龍の予防接種のため、病院に行くので早めにあがってちょうど片づけている時でした。 なんて人だ!続きを読む

土日の森戸

01878887.jpg12/4の土曜日は、午後から6.3+8'10"で出艇。
初めて新しい(クレーム交換の3枚目の)nitoro5の6.3を使用。もちろん、マストもクレーム交換で新しくなった2005モデル。ちなみに、セッティングはピザーラの時より+5mm。
さて、使い心地は…。やはり、マストが硬い感じがする。レスポンス感がない。折れないようにしなやかさより、硬さを選んだって感じ。乗ってて、あまりいい印象がなかった…。
でも、当日は、風がガスティで、3時半には走らなくなってしまった。なので、テストは不完全。また今度。
12/5は、朝3〜5時頃、40m前後の風でかなりやばかった。
で、落ち着いた午後から、4.0+drops125cc持って、森戸海岸に行くと、レギュラー・サーファーでごった返している。どうやら、長者、一色の連中がこちらに来ているよう。うう〜ん、いつも誰もいないのにー!
しかも、波はぐちゃぐちゃ、風も18m〜。これは、出ても面白くないパターン。
とどめは、waveの上手い仲間が波打ち際で波に可愛がられているのを見て、その上、もう4時過ぎ。もういいや〜。って感じで、シニアは早々に仲間が持ってきたビールで魅惑タイム。

12月のハイビスカス

ハイビスカスbeachboyさんちのハイビスカスは11月に咲きましたが、我が家のハイビスカスは12月に咲きました!やったー!気分は夏だー!
ちなみに、別に黄色いハイビスカスもあるんですが、正月に咲きそう。
でも、お正月にハイビスカスって、何か変?

もり兵衛プレオープン

041202-01041202-03「モリベール」こと「もり兵衛」が場所を近くに移転して新装オープン!
本当は、12/3がオープンなんだけど、12/2に内覧会というか、プレオープンというか、ようは常連だけ呼んでお店のシミュレーション。
新しい、もり兵衛さんは、テーブル席が全部で9+カウンター。昔は、6+カウンターだから3つ増えた。で、2階建+ヒミツ。なので、従業員は全て下から上に運びます。しかも、9あるテーブルのうち7つが2階なので、実質、全ての料理、飲み物を階段で上げます。見てるだけで大変。続きを読む

ピザーラ クア・アイナカップのスタッカー剥がし

041130-01041130-02

fc6032e3.jpgピザーラ クア・アイナカップが終わって、やっと色々片付けています。
その中で、一番やっかいなのは、ピザーラ、クア・アイナ等のステッカー。
色んなワザがあるけど、問題は私みたいに張りっぱで、帰宅して、後から剥がす人。
このステッカー、時間が経てば経つほどやばい。
で、私のやり方。用意するものは、梱包用テープ(布タイプ)。
まず、ステッカーの上に梱包用テープを張り巡らし、あとは一気に剥がすだけ。ポイントは、この「一気に」。すると、綺麗に剥がれます。続きを読む

nitro5 6.3 初セッティング

5b105be5.jpgピザーラで、先日クレーム交換でgetしたnitro5の6.3をはじめてセッティング。もちろん、マストも初めて使用。
結果は、以前よりダウンがマイナス1cm(奨励値通り)。でも、新品だからまだ不明。セイルって、張ってるとだんだん伸びてくるから、2〜3回使わないとよく分からない。
あるいは、マストが柔らかい? いずれにせよ、このセイルで海に出てないので全く不明。

★ヨシさん:
新しい6.3に付いてきたキャンバーのアダプタですけど、一応、キャンバーが浮かなかったので必要ありませんでした。 へたに着けるとマストにテンションが高まって折れやすくなるし…。
でも、ダウンをあと2cm以上引く人は必要かも知れません。まだやってないけど…。
でもでも、gaastraって、同じマストでもチューニングが違うので、アダプタの必要の有無も違うかも知れません。続きを読む

ピザーラ クア・アイナカップ2004

041127ピザーラフラッグ041127ピザーラ11/27〜28、三浦で開催されたピザーラ クア・アイナカップに参戦してきました!
でも、初日は風なしのビギナーレースだけ。
で、2日目。どう考えても吹かない天気図なのに、何故か7.6で十分走る風に(ガスティだけど…)!
結局、2レースが開催され、私はオープンクラスに参加。
結果は、第1レース、本部艇の左右にある無風エリアでどつぼり、加えて風もシフトし、下ってしまい、結局スタートに間に合わずDNS…。ダサダサ。
第2レースは、最初のヒートを勝ち上がり、よし! スーパー・リベンジだー! と、次のヒートまでズーーーーーーと本部艇前を右往左往して、エキスパートの第2ブロックが終了し、よし! 次のブロックだ! と思ったら、何故か、その次にやるはずのレディースのヒート番号が掲示される。ホヨヨ〜? と思ってたらL旗が揚がり、いやな予感を感じながら本部艇に近づくと、「今日のオープンクラスのレースはこれで終了します。」ガーーーーーーン! ようはタイムオーバー。
なんだよー! ズ〜と待ってたのにー! しかも、右往左往している間に調子も上がってきたのに…。
でも、右往左往していたおかげえであるヒントを発見! そうか! こうやればいいんだ! 来年こそハイパー・リベンジで表彰台だー!

ウレタンチューブ

843ad0db.jpgピザーラにそなえて準備2!
1年に一度交換するウレタンチューブを新品に。
私は必ず1年に1度、ウレタンチューブを交換しています。おかげで、この製品が出て15年ぐらいチューブが切れる事故はなし。ねんてったって、ここが切れたら最後だからね…。
な〜んていいながら、今年だけでマスト4本、ブーム1本へし折って、結構泳いでいる…(しかもそこそこの風の中…)。ちょっと複雑…。
絶対壊れない道具作って!とまでは言わないけど、最低5年は壊れない道具の開発を望みます…。特にカーボン製品。でも、無理かなあ。速さ=強度のなさっていう部分があるからなあ…。

FSブームの滑り止め

be4eded6.jpg041125ブームFSのブームが滑って下がってくるので、滑り止めを貼ることに。
で、最初考えたのは靴底に貼る滑り止め! でも、home'sに行っても靴屋さんが使っているようなシート状のものはなく、はじめから両面テープが付いている既製品しかない。で、とりあえず買ってきて、でも、このまま貼ったら水で両面テープが効かなくなると思い、両面テープをとる事に。but! こいつがとれない! よく出来ている。とっとと貼ればよかった…。
しかたないので、念のため買っておいた1mmのゴムシートを貼ることに。そして、定説通り接着面の両面にG17ボンドを…。したら、ブーム側の滑り止めにボンドがつかない! 実は、硬質ゴムと思っていたブーム側の滑り止めはポリプロピレンだ! これじゃ滑る!
そこで最終的には、エクステリア用の強力両面テープで接着。でも、水に濡れてテンションかかっても粘着を維持するかは不明。今週末ピザーラ。いきなり実戦投入。不安…。

11/23の夕陽

1e26e24f.jpg最近、全く吹かない。吹かないので、blogも書けない。
先週の土日も吹かないし、23日も吹かなかった。もっとも、夕方ちょろっと吹いていたけど、遅すぎ…。
なので、この日は、junchanさんとピザーラの打ち合わせをしながら森戸神社の亀石(富士見岩)でハイリキ飲んでいたらgeorgeさんが差し入れに色々買ってきてくれて、tsuyuchanさん、okinuとただの宴会。
結局、どっぷり日が沈んで6時ぐらいまで星明かりで飲んだくれ。しかも、日が沈むとかなりの寒さ。最後、寒かったー!
あ、でも、この日、森戸海岸で何故かパンツ一丁で釣りをしている人がいた。パンツって、海パンではなく、本当のアンダーパンツ。恐るべし!

gaastraマスト2005モデル!

041118-01041118-02430だけで2回折って、クレーム交換のgaastraマストの430がやっと入荷しました。で、換わりにインポーターから借りていた選手用のマストを返却。
で、受け取ってビックリ。マストケースが変更されている!
グレーのものからテクノミラーに変更(ついでにロゴもignitionからgaastraに)。何となく、ニールぽくなっちゃいました。また、ケースの厚みも厚くなり、保護力が増したけど、個人的には前の方が好きかな。細く納まるし…。
で、肝心の中身は、この前届いた460と同じ仕上げ。巻きが異なり、内側がツルツルにポリッシュ仕上げ。
さてさて、データは下記の通り。続きを読む

iPod Photo

cda15a8c.jpg新型iPodをget! 今度は「iPod Photo」。
今までと何が違うかというと、画像が入り、閲覧可能。画像を扱えるのはsonyからも出てるし、最初はフ〜ンと思ってたけど、実際使ってみると、想像以上に面白い。
しかも、jpegの紙芝居形式でいいのなら、S端子で出力出来るので、これでプロジェクタを介してプレゼンテーションが出来る! いままで、コンピュータ持ち歩いていたのに、これだけでOK!
しかも、40GのHD内蔵! ちなみに、60Gもあるけど40Gで十分。
現在、お気に入りのCD121枚(1539曲)にwab上で公開している小龍&風龍の画像等(1739枚)を落とし込んでも7,38G。まだまだ余裕。続きを読む

第4回森戸CUP

38991b00.dat今日は、葉山サーフクラブ主催の「第4回森戸CUP」。といっても、スクール艇+三角セイルによるワンデザイン・レース。でも、こいつが難しい!
私は、過去3回、「独走丸本舗(森戸ドリームチーム)」というチームで戦いました。
このチームは、ローカルの最強チーム(最強メンバー)であり、1位は当たり前で、問題は2位にどのくらいの差をつけるのかが興味の的という、まるでオリンピック・バスケのアメリカ・ドリームチームのように言われましたが、蓋を開けてみると過去3回全て2位。
大西20mの森戸で自由にwaveやる人たちが、同じ森戸の2mの風に悪戦苦闘。下らなければならないのに上ったり、バックしたり沈したり…。毎回、笑いのネタ供給チーム…。
で、今回は、ハイパーさん、makochanさん、hamaちゃんとチームを組み、hamaちゃんが千葉の「DUCK」所属なので、「森戸ドリームチーム」ではなく、「葉山UNEVEN」というチーム名でチャレンジ!
そして、予選B組をトップで通過し決勝戦へ!続きを読む

マストプロテクタ

381a892d.jpg東京では木枯らし1号発令のこの日、午前中はピザーラの集金やら、morito specialさんのfinのお届けやら、買い物やら、犬に噛まれるやらで忙しく、出艇したのは12時。でも、すっかり風は落ちている。それでも強引にjunchanさんやらhamaちゃんやらと逗子沖へ!
今日は、前回、セイルがぶれてたのでさらに1cm(奨励値+3cm)ダウンを引いて、パネルの張力の強化!
※新しいマスト、張る度に調子が変わるので、もしかすると上下の合わせ位置の違いでベント率が変わるのかも…。
で走ってみるけど、今日は鬼ガスティ。走ったり、走らなかったりの連続で、結局ダウンとマストの関係はイマイチ解らなかったけど、たまに走った感じではまあまあかな。でも、ハーネス位置はもうちょい後ろ。でも、走り込んでないから正確には不明。次回の宿題。
続きを読む

イソジン

20fa89fa.datフリーセッションで暗躍するicchanさんからの情報で、ブーツの蒸れた臭いはイソジンで消えるという情報をget!
森戸神社組は岩場からの出艇なので全員ブーツを履いている。なので、これはいい情報。
特に、水を綺麗に切らないで、かつ逆さにしないで置いておくと蒸れてくる。特に正月〜2月は乾きが遅いので要注意。今度、やってみよう!
で、研究家のicchanさんは、さらなる実験を! なんと、ドライスーツをイソジンを入れた浴槽にひたした! 実は、icchanさんのドライはまだ新しく、石油臭いので、それをとりたいのだとか。でも、私のドライも去年モデルだけど石油臭い! なので、もし、これが成功なら私もやってみようと実験結果を待ってました。したら、下記のような結果が! 笑いました。
※以下、icchanさんのカキコを引用。

1.まずワタシの感想
「うーーん上出来じゃ、ゴム臭さが少なくなっている」で、
2.鬼女房のご意見
「ゴム臭いのと、イソジンの臭いが混じり合って オエッ バカじゃないの」

フリーセッションに合流

05298fb6.dat今日は、昨日までの「やや強」はどこへやら。全くのポカポカ良い天気。でも立冬…。
で、風が吹かないので、三浦・菊名で開催されている「フリーセッション」の鍋&やきそば大会を覗きに行く。
でも、シャオフェンのブラッシングとかしてグダグダしてたら、すっかり遅くなり、三浦に着いたのは3時半すぎ。まずい! 下手したらみんな帰っちゃう! で、着いたら案の定、もう帰り支度…。でもでも、強引に紛れ込み、楽しい一時! ぐさん、お会いできて良かったです。
次回は、もう少し早く行きますね!

nitro6 Neutron

25dfbb0f.jpg以前から気になっていたこの画像。
最近、これがnitro6あらためNeutronであることが間違いないと判明! (多分…。)
で、画像を見る限り分かることは、バテンが9本あることと、フットエリアがめちゃくちゃ強化されている。
でも、バテン9本はアップウインド用かな。gaastraの場合、7.6までがダウンで、8.5以上がアップ用なので、2004のコンセプトを踏襲しているなら8.5以上が9本で、7.6より下が8本かも知れない…。
でも、全て9本!といったらそれはそれですごいかも…。
あと、フットの強化は、フットリーチが開かないようにしているのかな。最近、フットベルトの締め具合を色々試しているんだけど、何やっても効果が劇的に変わらないんですよね。
なので、フットパワーの強化をフットリーチの強化の方向に持っていったのかも。でも、私の腕では、トップリーチのような劇的な違いは分からない…。多分、これも10〜12のアップウインドで分かる世界なのかも…。たしかに、セイルがでかいとそれだけでぶれるので、固めないといけないし、でも柔らかさ=しなやかさも残したい。それが、9本バテン+フットリーチ強化につながったのかな?

しかし! nitro1やnitro5の時がそうでしたが、これがまだnitro5.5の可能性は大。
これは、とりあえず選手用に配付するプロトタイプで、年明けに出る製品型はさらにマイナーチェンジしてくるかも!

FSのブーム、やっぱり下がる!

426711b9.jpg前回と同じダウン奨励値+2cm、アウト-2〜4cmで乗ったけど、イマイチ調子悪い。
ちなみに、前回と同じダウンの数値だけど、何故かアウトが前回よりプラス傾向。ということは、前回よりダウンの数値が大きくなった事になる。でも、正確に計ってるんだけどな…。謎。
で、乗ってみると乗りづらい…。セイルがぶれる…。
実は、新しいブーム、「BINGE」のBBSにも書いてあったけど、下がってくるんです。
前回、初めて使ったんだけど、その時も下がってきてました。
新型のFSのブームはマストとのクッション部分が旧型のゴムに比べ硬質になり、しかも鏡面仕上げで見るからに滑りそうな感じ。でも、NORIOさんは滑らないと言う。
ちなみに、以前のブームのシートロープはリバティのペリカンシートという、めちゃくちゃ硬いシートロープ(ダウンにもアウトにも使えない…)を使っていて、こいつが硬く、それなりに太く、ブームのクリートにガチッとかむので愛用してたんですが、もう売って無く、仕方ないので前回紹介したダウン用の赤にしたんです。
でも、こいつがダメ! どうやら4mmではクリートにガッチリかまないようで、使っていると緩み、おかげで前回は何度も海上で締め直すはめに。続きを読む

東京ドーム1個ってどのぐらい?

423b5787.jpg今日は、南西やや強が出ていて、朝からウェイティング…。でも、結局吹かない。がっくし…。
で、テレビで新潟地震のニュースを観てたらある発見をしました。
「崖崩れによる土砂は東京ドーム56個分に相当し…(略)約7000万リューベになります。」
以前から、「東京ドーム○○個分」て言うけど、全くリアルティがなかった。でも、以上のニュースから1個分が分かる! さっそく計算すると、東京ドーム1個分は125万リューベ。
でも、やっぱりリアルティがない。そこで、125万リューベの立方根を計算すると107.72m。すなわち、東京ドームは、約108m×108m×108mのキューブに相当する。これでやっとリアルティが出てくる。
キューブと言えば、今日、BSデジタルで映画『CUBE』をやっていた。この映画で出てくるキューブは一部屋内寸4.2m立方で、これがXYZ方向にそれぞれ26個あって、さらに外壁があって、全体で約130mキューブ。すると、これは東京ドーム約1.76個に相当する。うう〜ん、なんかリアルティが出てきた!続きを読む
売ります・あげます
現在「売ります・あげます」はありません。
Profile
小龍&風龍

jake shimabukuro
yesterday's IRJ blog
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

風速風向計ライブカメラ
coments
Categories
Archives
jeff Beck
  • ライブドアブログ