暗雲今日は葉山の花火大会だ。
だが、この天気だ。ちなみに、これは夕方ではない。朝の10時半の映像だ。真っ暗だ。この後、滝のような雨が降った。雷もピカピカしている。夕方も大気が不安定で雷雨の可能性大。で、どうなる? 花火大会。
と、思っていたら今日は強行するらしい。くわ! やるの? マジで? でも、職人さんのスケジュール調整考えると多少の雨だったらやるしかないのだろう。納得。

準備万端で、夕方、unionに買いだしにいくとパラパラ雨が降っている。時折大粒だ。くわ! やるの? これで? と思っていたらunionでbeachboyさんとmeet。beachboyさんも心配顔だった。
でも、やると言ったらやるんだから、こっちも本気モードで行くしかないでしょう。ということで、meoto miwaku setを持って森戸海岸へ。でも、シャオフェンは置いてきた。ちょっとだけ弱気…。でも、ほら、先日の逗子花火の時、ショアフェンの椅子が壊れてしまったので連れて来られないのよ…と言い訳。かなり弱気。
用意万端夕日で、meoto miwaku set、セッティング完了!
で、天気は? よし、何とかもっている。雨はあがった。よしよし、まずは、beerと枝豆だ! プシュ〜〜。

firework01firework02で、予定通り19時半から花火スタート!
ヤッホ〜。

firework03firework04 ところが、花火が始まると、またまたポツポツ雨が降ってきた。

firework05firework06雨が降り出したら、今度は雷さまだ。
花火が、ドーン!ドーン!
雷さまが、ピカッ! ガラガラ、ドーーン!
雷の閃光を背景に花火があがる。すごい風景だ。でも、画像には撮れなかった。残念。でも、あの瞬間を撮影するのは奇跡に近いだろう。

firework-01firework-02水中花火。愛の水中花 by 松坂慶子。そんな訳の分からない事言っている余裕がないほど雨は本降りになってきた。
まずい、カメラが濡れる。なので、okinuが傘をさしてくれた。
料理にはフタをする。でも、beerのコップは雨漏りの屋内に置くバケツ状態。
でも、根性で撮影続行。って、そこまでして花火が観たいのか撮影したいのか? ここで一句。
「この星の住人は花火好き」

firework07firework08雨も雷も本気なら、花火職人も本気だ。予定通り、スケジュールをこなして終了。
でも、最後もう勘弁して下さ〜〜い、早く終わって下さ〜〜い、と泣きを入れていたのは私たちだけではあるまい…。
もう、ビチョビチョ。okinuはパ○ツの中までビチョビチョと泣いていた。
で、シャオフェン、置いてきて良かった…。これで、シャオフェンがいたら、もう大変なんてもんじゃなかった…。

ちなみに、ビチョビチョで半べその帰路、レレゴンさんから携帯。
「何処かで魅惑してますか〜〜」聞けばlaumaunaで余裕で観ていたらしい。
ごめんなさい、いつもなら、2次会、3次会なんですけど、ビチョビチョなんです。敗走中なんです。余裕0なんです。また電話して下さい。机下。