4.0+66L今日は朝から吹き上がり10m/s前後。でも、かなり不安定。午前中の時点では6.5〜5.5の世界だが、windguruを見るとピークは12時〜15時。風向も南西〜西南西。これは大西になる予感。
よし!ということで、大西と読んでwave4.0、5.5+wave66L持って石畳へGO!
ishidatami石畳に着くと、もうみんな全開でウインドしている。
特に、kinちゃんスクールがこんな風の中でもビーチスタートやウォーターの練習をしている。さすがだ。
で、肝心の風は、予報通り大南西〜西南西。でも、やはりかなり不安定。
さて、セール、どっち張ろう?
と思っていると、休憩中のtakeちゃんが、「誰かボードリペア券いりませんかね〜」と聞いてくる。
前回のmorito wind cupでgetした景品のボードリペア券の期限が近づいているらしい。
でも、大丈夫、きっと今日、誰かがボード壊すよと言っておく。

tsuyuchan結局、セールサイズが分からなかったので、takeちゃんや、休憩で上がってきたtsuyuchanに聞くと、4.5で走るけど、ブローは爆弾だと言う。でも、走らない時もあるとの事。
以上の情報から、4.0では小さすぎると判断して5.4を選択。速攻でセッティングして、morito beachから出艇! ウルトラ・ガスティのインサイドをよっこらしょ、と乗り切り、アウトでドカン!と加速してハーネスかけようとしたら、ガーーン!ハーネスをしていなかった。
速攻で、beachにもどり、ハーネス装着。いきなり疲れるじゃんね。

orionさて、ハーネス装着して出艇! あらためてアウトに出る。数往復する。きつい…。確かに5.4でも走らないときはあるが、ブローがきつい。それも、マシンガンショット・ブロー。一定にブローがくるのではなく、ダ・ダ・ダ・ダ…と来る。これでは、ダメだと思い、走らない時は同じなんだから、ブロー優先で、4.0に張り替える。
かなりアンダーかと思ったが、4.0でも充分走る。完全に大西になっていた。
でも、走る:走らない比率は、7:3。
それでも、10/8以来のウインドだからhappy♪てな感じでしばらく大西を堪能。
んが! そんな7:3の走りも、だんだん落ちてきて4:6となったので、ここで休憩。
※画像はakiyamaさん撮影。いつもありがとうございます!

komechan今日のうなだれ〜その1。
午後をすぎると同時にかなり波も入ってきた。すると、様々な「出来事」がmoritoを襲う…。
まずは、こめちゃん。ショアブレイクで、セール大破。ショック…。うなだれる…。

daimaou今日のうなだれ〜その2。
こちらは、頭でセールをぶち抜いた大魔王さん。ショック…。うなだれる…。

makochan今日のうなだれ〜その3。
こちらは、七桶で道具をへばりつかせたmakochan。ショック…。やっぱりうなだれる…。
ちなみに、七桶先でジャイブ沈したら道具を離してしまったらしい。いわゆる道具放置プレーだ。
で、本人は泳いで脱出したが、道具は七桶にへばりつき、大破か?と思ったが、マストが折れ、板にキズがついただけで済んだ。いや〜〜、怪我なくて良かった。ということで、takeちゃんの「ボードリペア券」の行き先決定〜〜。
ちなみに、今日は、怪我人も続出。マストでひたいを打って、絆創膏したけど、丸く血がにじんで、まるでおでこに日の丸をぺたりと貼り付けたようになったnonちゃん。
同じく、ボードを頭にヒットして大流血したyorasuさん。こめちゃんの車で病院に行って、4針縫って、全治10日だそうだ。やはり、大西は危険だ。

today's caseきょうのうなだれ〜その4。
そして、今日の最大のcaseは、これ。
私が2度目の休憩中に、Yさんが「いや〜〜、(うねりで見えなくて)定置網につっこんでしまい、そこからスタートする事が不能となって、セールだけブイに縛ってパドして帰ってきたんですよ〜」という。ここでも放置プレーだ。今日は、放置プレーが流行語大賞のようだ。
で、時間がすぎ、4度目ぐらいの休憩中にブラブラしていると、制服を着た男性が帽子を取って話しかけてくる。海上保安庁だ。
聞くと「マンションの住人からの通報で、定置網に絡まって溺れているウインドサーファーが、その後、流されて行方不明になったとの事で、現在探しているのですが何かご存知ではありませんか」との事。
うう〜ん、どこかで聞いた話しだ。それって、Yさんでしょう。
「はい、本人、知ってますよ。こちらにどうぞ」と言うことで、Yさん紹介。
すると、あれよあれよと、海上保安庁やら警察やらが集合。あっというまに、Yさんを取り巻く。
頭上では、行方不明のウインドサーファー(ってYさんのことだけど)を捜索しているヘリコまで飛んでいる。
ちなみに、私に声を掛けた海保の人は丁寧だったが、上司はそうでもない人で「無事なら無事でちゃんと海保や警察に連絡しないと困るではないか」とか言っている。
うう〜ん、自分が遭難対象になっているとは知らない訳だからそりゃ無理でしょう…、と思ったが、向こうは向こうで必至で捜索していたのだから仕方ない。でも、無事で良かった。で、Yさん、うなだれる…。

yasubeiさてさて、予報では風が落ち、北にかわるはずであろう15時にyasubei参上。今日は、朝4時起きで逗子で開催されていたサーフィンの大会の運営に行っていて、今帰って来てかなり疲れているらしいが、さすがmorito no.1のwaver、我慢しきれず、出艇。すると、それに合わせるかのようにkinちゃんも出艇。
しかし、yasubei、スーツ、派手すぎ…。曰く「遭難したらすぐに発見されますから…」
おいおい、昔、私のセールが何故黄色かと言えば「遭難したらすぐ発見されるから」と言ったら、「逆ですよ。(行方不明者を優先して捜索するので)目立つ色は最後に救出されるんですよ」と言ったのはyasubeiですからーーーーー!
で、私も最後、yasubeiに付き合って出艇。すると、4.0ではぎりぎり走らない。結局、1往復で諦め、今日のwindはおしまい。
しかし、やっぱりyasubeiは上手かった。ほれぼれ。でも、彼もすぐにおしまい。聞くと「だめ、やっぱり疲れている。帰ります…」潔い…。

miwakuさて、ウインドが終わったら、「今日、どうする」なんて言葉なんか一言もなく、まるで当然のように集まり、あっという間に魅惑タイム。
みんな、それぞれ、今期初の大西を堪能していた。
もちろん、ウインドしていないzuncoちゃんも歓迎だよ。
でも、個人的には、ウルトラ・ガスティで乗りづらかった…。次回は安定した大西を希望します。