moritomorito今日は、春一番だ!
朝はそよそよだったが、朝11時にドカ〜〜ンと来ました。いっきに大西、15m/sオーバー。
普通なら、ここでgrind4.0にdrops125ccを持ってishidatamiに行くのだが、残念!実は、今日shibuyaに行かねばならない。しかも、午前中は歯医者さん。暮れの12月30日にへし折った歯がようやく今日完全装着!で、家に帰ったら12時半。ごはん食べたら、もう出なくてはならない。ということで、今日は諦めて、とりあえず海を見に行くことに。
※画像は、morito kaigan全体像。tsuyuchanとyasubeiが見える。
kinchan&lelegonではでは、本日会った笑顔の皆様を紹介しよう。
まずは、kinちゃんとlelegonさんとmeet。lelegonさんは、ほんと、嬉しそうだった。
kinちゃんもごはん食べて、波がよくなったら入るという。余裕だ。

giantjinja parkingに行くと、ジャイアンとmeet。3.7か4.0か迷っていたが、結局、4.0を張ることに。頑張ってね。

yorasuその後、ishidatamiに行くと、ちょうどyorasuさんがセッティング中だった。
今日は、怪我しないでね。道具も壊さないでね。

魚類yorasuさんの横に並んでいた魚類。あ、両生類も入っていた。
やっぱり、みんなニコニコ顔だ。って、着ぐるみだから分かりづらいか…。

lelegonおっと、そんなこんなで、もう行かねばならない時間だ。
と、するとそこにlelegonさん参上。さっそうと、道具かかえて海に向かう。
せっかくだから、最後の笑顔を撮影しようと後ろから呼び止めるが、無視。再度、叫ぶが、無視。魚類と両生類も唱和してみんなで叫ぶが、やっぱり無視。完全に風と波の音しか聞こえないようだ…。

bunkamuraさて、今日は、何故shibuyaなのか。
実は今日は、shibuyaでJake Shimabukuroのライブがあるのだ。
ということで、やってきましたbunkamura。

ichigoichie今回は、バックバンドもついての演奏で、日本の名曲だけをセレクトしたコンテンツになっている。
ちなみに、前回はJakeの日本語ダジャレ・オンパレードだったが、今回はかなり抑えられていた。ちょっと残念?
でも、最大の残念は、ノイズがひどかったこと。主犯はベース。ジャックの接点がイマイチらしく、常にジーーーーーーとノイズが入る。また、Jakeの音にも軽くノイズが入っているし、PAは何やっているのだ!それでもプロか!と思った。重ね重ね残念。

ところで、今日の最大の爆笑はJakeのダジャレではなく、okinuだった。
途中、Jakeが、「本日の、スペシャル・ゲストを紹介しま〜す」と言う。おお、誰だ? すると…
「紹介しま〜す! 杏里さんでーす!」おお〜〜!
ところが、あろうことか、横に座るokinuにはこう聞こえ、そして、こう思ったらしい…
「紹介しま〜す! アン・ルイスさんでーす!」わあ!騒がしくなるんだわ…
しかし、残念。登場したのは杏里さんだった。で、Jakeの演奏で『オリビアを聴きながら』を熱唱。ちなみに、何故か、Jakeの演奏だったからか、日本語の歌詞が英語なまりになっていた。

さて、Jakeのukuleleを堪能したら、当然、shibuyaで何か食べようと言うことになり、ではでは何食べよう?ということになった。
そこで…。(つづく)