tsukui玄関最近またウインド・ネタがない。こういう時はどうするか。そう、美味しんぼネタだ!
ということで、okinuと鎌倉にお好焼きを食べに来た。
お邪魔いたしま〜〜す。
beerお新香まずは生ビールとお新香。
ゴクゴク…。
あ、とりあえず「津久井天」下さい。

津久井天津久井天はい、これがお店自慢の「津久井天」。イカと海老に牛肉、荀、椎茸などたっぷり。
魚介類は冷凍ではなく生を使っているのでプリプリ。粉は鰹ダシで溶いて、山芋を加えて塩とこしょうで味付けされている。
さっそくまぜまぜして、ジョワ〜と焼きます。

津久井天完成今日は四角く焼いてみました。
で、1/4に分割してソースを塗って出来上がり。
ちなみに、私は青のりがイマイチ好きでないのでかけません。あしからず。
で…いただきます…・くわ!美味しい。特に海老とイカがプリプリしていてメチャうま!
ちなみに鉄板は10mm厚だ。

海老焼海老焼次にお店自慢の「豆腐焼」を頼んだら品切れだった。超〜〜悲しい。
でも、気を取り直して「海老焼」をオーダー。プリプリ感が忘れられないからだ。

蒸す完成バターで焼いて、フタをして蒸すだけ。ほんと、これだけなのに、これまたウルトラ美味しい。やられた。

interiorお庭お店は民家を単純に改装しただけなので、ちょっとしたお庭もある。
ちなみに、昔々、三井物産のミストラル担当者の方々と(私がウインドにはまった一つの要因が友人が三井物産のミストラル担当だったのだ!)浅草のお好み焼きを食べにいったことがあったが、そこもこんな感じで、看板など一つもなく、おばあちゃん一人でやっていた。まだあるのかな〜〜…。

焼そば焼そば締めはもちろん焼きそばだ。今日は「豚焼そば」。
で、いつものように、豚肉を炒め塩コショウして野菜を加えて炒めます。

焼そば完成で、野菜と別にそばを炒める。ここの麺は既製品ではなく、特性の太麺だ。嬉しい。
で、最後合体してソースその他で味付けして完成。
ところで、大学時代、大学の隣にもぐりの食堂(後にばれて営業停止をくらった)があって、そこのテーブルには鉄板が備わっていて昼はいつも焼きそばだった。そして、あろうことかビールもあったので、昼間からビール飲んで次第に盛り上がって午後の授業全てキャンセルした日が1日や2日ではなかった。
そんなこんなで、beachboyさんとよく盛り上がったものだ…。
で、盛り上がっていると夕方、先生方がやってきて「お前ら、こんな所で盛り上がっていたのか!」「はい、すみません…」「けしからん!とっととビール持ってこい!」「はい、どうぞ」「くわ!美味い!おい、どんどん持ってこい!」「はは!」てな感じのやりとりがあったのも1日や2日ではなかった。

玄関提灯そんなこんなで焼きそばも食べたところでラストオーダー。
いや〜〜、堪能しました。
やっぱり、自分で作れるお好み焼き、焼きそば楽しい。また来るぞーーーー!