moritomorito今日は朝から南西〜西が景気よく吹いている。大西さんだ。そう言えば同級生の大西くんは元気か?
逗マリの風速計をみると12m/s前後だ。こりゃ4.0だ。
でも、もしもの事ってあるでしょ。なので、5.4も持って65Lのwave boardとishidatamiへGO!GO!ゴーレンジャー!
oathishidatamiにつくと皆で選手宣誓の練習をしていた。
「宣誓!わたしたちは、スペース・シップを乗っとり、宇宙に行きます!」
はいはい、お好きにどうぞ。
ところで、ishidatamiにつくと、風がトーンダウンしている。4.7のtsuyuchanやmakochanがイマイチ走っていない。
宣誓の練習をしていたtakeちゃんに聞くと、一時は3.7だったという。でも、今はどうみても5.xだ。

grind5.4ということで、5.4にfinは8.75を装着!
いざ、出陣。
出た瞬間は良かったが、瞬時のうちに風があがりオーバーになる。まあ、セール的には耐えることが可能なオーバーだけど、いかんせんガスガス。板が小さいので風が抜けると瞬時に止まる。くわ!走りづらいがな。

windspeedはい、その瞬間を証明するデータですね。
この瞬間の風の谷間、狭間、狭間の次は高尾だ。高尾の次は高尾山口だ。で、そんな狭間に出てしまったわけだ。で、次の瞬間は高尾ではなくオーバーだったわけだ。

grind4.0でも大丈夫。4.0もあるからね。で、さっそく4.0に張り替える。finも8.25。
ところが、4.0だと走りは軽くなるが、やっぱりガスガス。板が小さいので5.4の時よりも風が抜けると潜水艦だ。くわ!走りづらいがな!でも、時に4.0でもオーバー。もう、走りづらいがな。

red lighthouseところで、今日、yasubeiと話しをしていたら「昨日、ようやくスキニーのセッティングが分かりましたよ」と言う。ほげ、天下無双のwaveのスペシャリストが「ようやく」ですか?と聞くと、「オーバーでもダウン引いちゃいけないんですよね」と言う。確かにスキニーの場合、マスト自体が柔らかいのでマストのベントに依存するセッティングにするため、ダウンは弱め。でも、yasubeiが「ようやく」ということはですよ、さらに弱いわけ?
※画像はいくぞうさん撮影。

new settingということで、自分のセッティングも思い切って規定値よりさらに弱くセッティングしてみた。それをyasubeiに見てもらったら、「うう〜〜ん、もう少し引いた方がいいのでは」というので二人でダウンとアウトを調整。
結局、ダウンは規定値通り、アウトは規定値+2cmだった。
で、ニュー・セッティングの結果は…。調子良いがな。くほほ。あとは板ですね。みなと話して今時の71Lの板がいいのでは、というのが結論。うう〜〜ん、欲しいなあ。
※画像はいくぞうさん撮影。

backlightそんな、走りづらい4.0ワールドも、15時半にはじわじわと落ち始め、日没もはやいから撤収。
画像は逆光の中のtsuyuchan。まぶしい。

erostsuyuchanのエロス。股間がまぶしい。

sunset今日の夕日。これまたまぶしい。

miwakuさて、miwaku。
風が落ちたとはいえ、南西の風強し。日もかげり風も南系の風とはいえ冷たい。
ということで、風があたらない場所を探索。
そして、発見しました、miwaku area X。完璧じゃん。でも、夏は無理だね。蚊の巣窟てな感じ。
あとからhiperさんも参上してみなで今日の大西の話しで盛り上がる。

mt.fujiそういえば、yokoちゃんは今日、御前崎でスラロームのレースだ。5.0だったとか。
って、この風でしかも御前崎で5.0ですか。恐ろしや、恐ろしや。ということでビールをぐびり。
そんなmiwakuも、暗くなり、しかも! area X はことのほか暗いので早々に撤収。
いやあ、今日は吹いた吹いた。
明日も吹くかなあ。無理だろうなあ。