fuji
5.5でウインドを堪能して今日は19:30から葉山の花火大会。
okinuとシャフェンといつもの森戸海岸yokoちゃん側に向かう。
途中、西を眺めると南が吹いたのに富士山が望めた。
lane
森戸海岸yokoちゃん側に向かう階段。
すでに沢山の人が場所取りしていた。

morito-beach
森戸海岸に着いてもまだ富士山が望めた。
ちなみに、今年は新しいデジカメのNEX-5で撮影。
この画像は、ISO200で絞り22でシャッター・スピード30秒で撮影。ほぼ、肉眼で観るリアルな風景を再現している。
でも、ピントがぼけている。
どうやら風が強くて微妙に三脚が揺れているようだ。

skyrocket01
タ〜マヤ〜〜。予定通り花火大会スタート!
新しいNEX-5は、シーン・セレクトのいわゆる「花火モード」がない。マニュアル・モードにしてシャッター・スピードをBULB(解放)にして任意のタイミングで撮ることを奨励している。
ということで、ISO800、絞り22にしてシャッター・スピードBULBで撮影。
方法は沖の台船から「ポン!」と打ち上げ音を聞いたらシャッターを押して、花火が開いて閉じる間シャッターを押し続ける。

skyrocket02
花火が開いた瞬間な画像は撮影出来ないが、それなりに面白い画像が撮れる。

skyrocket03
これはNEX-5で撮影した画像で…。

skyrocket04
これが同じ花火を同じタイミングでokinuが手で撮影した画像。
okinuの画像の方がリアルぽい。
それにしても、花火を手で撮影するokinuもすごい。

skyrocket05

skyrocket06

skyrocket07

skyrocket08

skyrocket09

skyrocket10

skyrocket11

skyrocket12
これはNEX-5の画像。そして…。

skyrocket13
これが同じ花火を同じタイミングでokinuが手で撮影した画像。
手で撮った方がやはり臨場感がある。

skyrocket14

skyrocket15
クライマックスのスター・マインの洪水。
でも、綺麗に撮れなかった。風が強いのでどうしても光の軌跡が震えてしまう。
うう〜〜ん、逗子のスター・マインの洪水は綺麗に撮るぞ!

lantern
無事に花火大会が終了して、ランタン点灯!
ここからmeoto miwakuに突入。
途中、makochanが顔を出してくれた。びっくり。
そんなこんなで、22時すぎまでmiwakuを堪能。次は逗子の花火大会。
予定では8月26日。