post
今日は気象庁的には北12m/sだけど、実際には南風が吹いている。
三浦半島の南の方は随分と吹いているようだけど、葉山には入ってこない。
ということで、久しぶりにダップでお散歩してみることに。
jinja-beach
jinjaに着くと、ほとんど無風かなと思いきや、5m/sぐらい吹いていた。
うねりもある。くふふ、これならsamejimaで波があるかもね。

samejima
と思ってsamejimaまで来ると、海藻が伸び放題で、うねりを緩衝してしまい、波が立っていない。

samejima02
それでも、たまに大きいうねりが入って来て、何とか乗れるけどイマイチだった。

akamoku
これが海藻の正体。
あかもく。
先日、NHKで紹介していたけど、現在、鎌倉「新名産」として商品化が進められている
でも、全てが食べられる訳ではない。食べられるやつと食べられないやつがあるんだけど、見ると、ほとんど食べられないやつだった。これは、結構、大変な作業だなあ、と思う。

tsuyuchan01
samajimaがイマイチだったので、morito beachに行ってみる。途中、裕次郎灯台まわりは鬼のようなうねりだった。
で、beachに着くと、あろうことか、tsuyuchanが4.5を張ってスタンバっている。
たしかに、うねりが大きいから沖は相当吹いているんだろうけど、もう無理でしょう。

vapor
さらに、まわりを見ると、8.5や、9.0を張って海に出ようとしている。
画像はvapor8.5。2010モデル。

tsuyuchan02
ほんとに、吹いてくるの?なんて話をしていたら、tsuyuchanのコロコロをカラスが急襲。
それを逆急襲するtsuyuchanの図。

makochan
makochanに至っては余裕で手ぶらで海を見ている。
でも、昨日5.6で乗ったような。余裕に納得。

morito-beach
17時過ぎにokinuとjinjaで待ち合わせだったので、取り急ぎ辞去。
逆風を遡ってjinjaに戻る。

kiosk
jinjaは風が強かったので、beachに戻り東屋でmiwaku。

miwaku
tsuyuchan、makochan、あとからkatoちゃん、y-papaさんも合流。
で、4月から海のチャイムが18時になり、曲も「夕焼け小焼けのあかとんぼ」に変わった。
でも、3月まで20年変わらなかった曲って、どんな曲だっけ?という話となり、曲名はわかるけど、誰もメロディを再現出来なかった。
だいいち、春に曲が変わって、なんで「あかとんぼ」?
いえいえ、次のチャイムが変わる時期は10月だから、それって秋でしょう。だからだよ。雑誌だって、3月に出る雑誌が4月号というやつと同じだよ。
ということでみな納得。
ちなみに、家に帰って食事をしていると、突然、okinuが「あ、思い出した」と言って、3月までの曲を口ずさむ。遅い。