dc-station
先日、エフェクター用のパワーサプライをgetした。
私はEギターを弾くので、エフェクターも持っている。でも電池派でパワーサプライ(エフェクターに電源を分配供給するアダプター)は持っていなかった。何故かというと、パワーサプライ自体がノイズ発生源なので敬遠していたのだ。
でも、エフェクターの数が増えて、スタジオとかライブで電池切れのリスクを考えると面倒なので、評判が良いこのパワーサプライをgetした次第。
ではでは、ついでに私のエフェクター達も紹介しよう!
effectors
じゃじゃ〜〜ん。
全員集合。
私はBOSS派である。
理由は、安定しているし、故障もなく、クセがなく(その分、尖ってないとも言える)、デザインもサイケデリックしていないし(その分、地味とも言える)、ノイズもない。

chromatic-tuner
Chromatic Tuner。
スタジオ、ライブ用のチューナー。普段はクリップ式を使っているが、スタジオやライブだとちょっとカッチョ悪いなあ、と思っていたので先日get。

blues-driver
Brues Driver。
Eギターを弾く人なら誰でも持っていると言われるBOSSの定番中の定番。
私は、以前、テレキャスターしか持ってない時に、どうしてもDerek and the Dominosの曲を弾かなければならなくなり、ショップに行って、テレキャスターでデレクのクラプトンの音を出したいんだけど…と相談したら、これを薦めてくれた。
で、納得の1品。

over-drive
Over Drive。
これも、テレキャスターの音を変えずに歪ませたいと願ってget。
これまた、BOSSの定番中の定番。

fuzz
Fuzz。
私が中学の時、初めてgetしたエフェクターがFuzzだった。
もちろん、ジミヘンの影響。そして、初めてFuzzを通したギターの音を聴いた時の驚愕は未だに忘れられない。ジミヘンだ!と思ったし、自分の腕が300%上手く聴こえたものである。
もちろん、お金がないからジミヘンと同じFuzz Faceは買えなかったが、国産の安いやつでも十分驚愕だった。
そんな思ひ出から、getしたFuzzだけど、使うととても良い。
私のストラトは、それ自体出力が大きいので、ちょこっとだけFuzzをかけているんだけど、それだけで良い感じの歪みになる。
お気に入りの一品。

feedbacker
Feedbacer/Booster。
Jeff BeckのGoodbye Pork Pie Hatの中のフィードバックの所をやるために、安直にgetしたんだけど、使ってみるとかなり便利で使える一品。
強制的にフィードバックが出来るので、ここ一番の時に使う。
また、ブースターの役割も絶品。
ブースターを「MILD BOOST」にして「BOOST LEVEL」を軽くかけて、これにFuzzを軽くかけると、いやあ、良い音になる。今の私の音がこれである。
このFeedbacker+Fuzzで、ストラトが完全にレスポールにもなる。

reverb
Digital Reverb。
テケテケ・サウンドをやる人の定番でもあるけれど、私は「HALL」を使いたくてget。
ようは、大空間(大ホール)の反響を再現したいためにget。
これは、ゆったりとした曲、例えばCause We've Ended As Loversをやる時などに絶大。拡がるぞ〜〜。

delay
Digital Delay。
これまた空間系の定番中の定番。
Reverbがお風呂で歌を唄った時の再現なら、Delayは山に向かって「ばかやろー」と叫んで返ってくる山びこの再現。
Jeff Beckもよく使っている。
Jeff Beck版のLittle Wingを弾くときに必須。

phase-shifter
Phase Shifter。
今はあまり使われなくなったけど、70〜80年台は基本のエフェクトだった。
CreamのBadgeを弾くとき、これを使わないと興ざめだった。ていうか、当時も(私は)この曲のためだけにあるようなエフェクトだった。
で、これはジミヘンのLittle Wingを聴くと何となく使っているので久しぶりにgetしてみるかのノリでget。
使ってみるとやっぱり懐かしくもあり、面白い。でも、多用すると、すぐ飽きるのが難点。

loop-station
Loop Station。
自分の演奏をリアルタイムで録音してループ再生してくれる一品。
Jake Shimabukuroみたいに一人で演奏する人の必須の一品でもある。私は一人で練習するときにリアルタイムで重ね録音するために使っていたが、最近はYouTubeでギターカラオケの曲が多数あるので、あまり使わなくなった一品でもある。

volume-pedal
Volume Pedal。
ようは、足でボリューム調整する道具。
ライブで、サイドからリードへ、リードからサイドに一気に音量調整、しかも正確に望んだ音になるといった絶大な威力を発揮する。
でも、巨大すぎる所が難点。もうちょっと小さくても良いのに…。やっぱり外人対応なのかなあ。