IMGP0256
今日は朝から吹いている。
よしよし、先週金曜日のリベンジだよね。
ということで、その金曜日に折った430マストがないので、本日は370マストで張れる4.0に限定。
でも、大丈夫。今日は4.0の風だ!
IMGP0261
ということで、さっそく4.0を張って出艇。
するとウルトラ・ガスティ。
南南西11m/s〜17m/sてな感じ。めちゃやりづらい。
あと、南西かと思ったら南南西でmoritoのインサイドはほとんど無風。
なのにうねりが強く、出づらいたらありゃしない状態。
で、乗りながら、重要な事実に気付く。
今年初めてのウインドだ!

IMGP0264
お昼の休憩中状態。

IMGP0268
お昼を過ぎて4.0でもオーバー状態。
ジャイブでぶっ飛んで休憩。

IMGP0270
ここでレジェンド・レレゴンさん参上。

IMGP0273
この時、吹き上がり、うねりももっこり大盛り。
でも、インサイドの無風は変わらず、みな出艇に四苦八苦。

IMGP0276
そんな中、妙案があるとレレゴンさんが言う。
なんと、moritoのテトラを歩いて渡り、その先端から道具を投げ入れ出艇すると言うのだ。
おお、それはmoritoに生きる者の誰もが夢想しても行動に移すことがなかった禁断の技。
それを今、やろうとするのか。
新たな伝説を作ろうとするのか。
おお、レジェンド・レレゴンよ、それが生きる証なのか。
そして、セッティグを終えたレレゴンさんは「いざ、出陣」と一言を残しテトラに向かう。
そこで私の一言。
「レレゴンさん、アウトがまだ結ばれてないけど、いいの?」
「ああ!忘れた!」
ということで、いそいそとアウトを結ぶレレゴンさんの図。

IMGP0277
そして、テトラの一本道を、茨の道を、一人歩き出すレレゴンさんの図。
良い子は絶対真似しないでください。

IMGP0280
でも、かなり波を被っています。危険です。
良い子は絶対に真似しないでください。

IMGP0286
ちなみに、この後、思い切り波を被りました。
でも、死ぬもの狂いでしがみついていました。
重ね重ね、良い子は真似しないでください。
で、道具を投げ入れ、出艇!

IMGP0293
ちなみに後で感想を聞くと…
「めちゃくちゃ怖い割には効果がねーーー!」
ようは、結局ここも風は入っておらず、しばらく泳いでウォーターしたとのこと。
だったら、普通にここまで泳いでウォーターすれば
いいということです。
ということで、良い子は普通に出艇しましょう。

IMGP0296
そんなレレゴンさんも3.7でオーバー!というぐらい吹き上がりました。
ここでisaさん参上。
カイトのサイズが見たことがない位の小ささ。
それだけ、吹いている、というこですね。
で、さすがの動きでした。

IMGP0299
その後、15時に予報通り風がトーンダウンして、みんなで撤収。
私は、沖でいきなり風が落ち、フラフラしながら帰還。
いやあ、かなり危なかった。
ということで、久しぶりのmiwaku。もう夏ですね。

IMGP0304
最後、みんなのCOROCORO自慢。
それぞれのノウハウが詰まっているのです。

そんなこんなでお疲れ様でした!
乗りづらかったけど堪能しました。