DSC09284
1680年に創業者が産まれている老舗弦メーカーD’Addarioから今年、新しい弦が発売された。
従来品の在庫があったのでようやくゲット。
曰く、第3世代の弦。
従来品より40%切れにくく、チョーキング時の強度も向上(チョーキングテンションの低下=チョーキングが柔らかい)、チューニング案程度31%増、合金配合の見直しで音抜けに重要な周波数1〜3.5 kHzの音域がよりしっかりと聴こえるようになる、といういたれりつくせりの製品。
DSC09286
いつもの09〜46の、いわゆるハイブリッド(1〜3弦は、スーパーライトゲージ、4〜6弦はレギュラーライトゲージ)。
やっぱり畳と弦は新しいのが良いね。