DSC08122
お墓メンテナンス・ミッション二日目。
晴れました。ということで、作業日となります。
まずは、シャオフェンの朝食。
DSC08128
さて、いよいよ、今回の最大ミッション。
岳母のお墓のメンテナンス。
想像していたように、ボーボー状態。
私は、このボーボーを刈り込みます。

DSC08130
男は、この刈込ばさみ1本で勝負です。
okinuは、雑草と暮石の清掃担当です。

DSC08129-02
メンテナンス前の画像。

DSC08135-02
メンテナンス終了後の画像。
スッキリしました。
あまりにボーボーと丸く成長しきってしまったので、キューブ状にカッティングしてみました。なのでトップはフラットにしてみました。

DSC08138
で、暑い。
シャオフェンもゼーゼー状態です。

DSC08139
バテる風龍。

DSC08140
バテバテの小龍。

DSC08142
自然と同化する建築。

DSC08145
廃虚化の美学。

DSC08148
いわきの一二三屋に移動。
実は、東日本でオールドパーが最も安く買える可能性がある。2年前もオールドパーの12年が2000円台で買えた。
今回、来てみると、バランタインの17年が特売していたので、こちらをゲット。

DSC08150
ボウモアも好きなので、チェック。
でも、劇的に安くないのでパス。

DSC08155
我が家の日本酒は大七。
もちろん、各種揃っています。
定番の「純米生酛」を購入。

DSC08158
ここで、岳父の土地をチェック。
遊星からの物体が住みついているかも知れないとハラハラしていましたが、ただの草ボーボーの土地となっていました。

DSC08171
玄関。

DSC08164
パノラマ。

DSC08166
アジサイが寂しく咲いていました。

DSC08167
カエデ。

DSC08169
自慢の桜は不気味な貫禄を讃えていました。

DSC08160
藤。

DSC08173
マツバギクが身を潜めて咲いていました。

DSC08182
今夜の夕食はホテルの部屋で食べることに。
スーパーでカツオとか食材を購入して、締めの一品としていわきで有名なレストランでカニピラフをゲットすることに。

DSC08177
ちなみに「Take Out」は日本語です。

DSC08178
庭にはフラミンゴがいます。
よく観察していると、意地悪なヤツがいました。

DSC08184
カニピラフ中折り。

DSC08186
殻付きです。
美味しくいただきました。