DSC00956
発注していた新しいダップのWEAPONが一昨日入荷した。
NAISHのHOKUA RAPTOR V116 LE!
テイルの幅を広げて小波でも走り出しを高め、短いので小波でも動くのがコンセプト。
ということで、今持っているHOKUA 8'3" X32 LE(左)と並べてみた。
8'3" X32 LEが251.4 cmなのに対してRAPTOR V116 LEは213 cm。
短い!
しかも、軽い!
ウインドのフルカーボンのスラローム級の軽さ。
NAISH-HOKUA02
持っている(持っていた)NAISHの板変遷。
左からHOKUA 9'0" GT、HOKUA 8'3" X32 LE、HOKUA RAPTOR V116 LE。
一番左の9'0"から比べると、随分と短くなっているのが分かる。

DSC00961
裏面。
ちなみに、短いが故、風に弱いらしい。
6m/sの向かい風で動かなくなるらしい…。怖い…。
でも、突渡ノ芝原専用と思えば大丈夫かも。

DSC00965
とりあえず、付随の純正フィンを着けてみた。フィンも小さい。
ちなみに、X32が前乗りならRAPTORは後ろ乗りらしい。前乗りすると止まってしまうらしく、正にX32と逆。
本日は時間がなく撮影だけに終わったが早く乗ってみたい…。