DSC00607
我が家は今、Onitsuka Tigaerが熱い!
画像は、限定の、Onitsuka Tiger 『mita sneakers』 Collaboration Model CALIFORNIA 78。
DSC01338
そして、先日も同じく限定のブルース・リー生誕75周年モデル。
正確には「死亡遊戯」モデル。
ちなみに、「死亡遊戯」でブルース・リーが履いていたOnitsuka Tigerの正確な復刻版はOnitsuka Tigerから別にでているが、これはあくまでオマージュ的モデル。その代わり、日常で履ける。
ちなみのちなみに、ブルース・リーの本名は李 小龍。
我が家のワンコも小龍。でも、ブルース・リーをちなんんでつけたわけではなく、昔、私が中国で1ヶ月滞在していた時のホテルが小龍飯店、小龍は辰(龍)年生まれ、といった背景でつけた名前でした。

DSC01339
背面には「龍」の文字と、ブルース・リーの刻印が。

DSC01348
ということで、新企画。Onitsuka Tigerを履いて鎌倉を探索して酔払蟹を食べる会。
文字通り、みんなでOnitsuka Tigerを履いて鎌倉を探索してから酔払蟹を食べに行くのだけどあいにくの小雨…。
でも、ギリギリ傘がなくても歩ける程度。

で、北鎌倉にOnitusuka Tigerを履いて集合!
でも、2名、ASICS。次回はOnitsukaにします!
でで、小雨なので、私は限定品は避けて今日はノーマルバージョンで。
あ、手前の緑が私です。
左のブーツはokinuが一昨日購入した新作。

DSC01350
小雨なので、円覚寺〜明月院を探索して鎌倉駅まで移動することに。

DSC01352
紅葉、まだ楽しめました。

DSC01355
ネコ。

DSC01356
山門。

DSC01358
山門と紅葉。

DSC01361
仏殿。

DSC01362
柏槙、治療中。

DSC01368
天井に龍がいます。

DSC01369
仏殿から山門を望みます。

DSC01373
小雨なのでむしろ良い感じに道が濡れています。

DSC01374
紅葉。

DSC01375
階段。

DSC01376
片時雨 浮かべよ流れよ カエデの葉

DSC01381
方丈を背景に苔を撮る。

DSC01382
妙香池。

DSC01384
紅葉。

DSC01385
ご用の方は押してください。

DSC01386
国宝の舎利殿。

DSC01389
本当は縦位置の画像を横にしてみる。
何に見えるかは見る人の自由だ。

DSC01393
参加した全員が丹田に刻み込みました。

DSC01394
百観音霊場。

DSC01396
ししおどし。

DSC01397
自然の盆栽。

DSC01398
ミツマタ。

DSC01399
聖観世音。

DSC01403
竹と紅葉。

DSC01405
正伝庵。

DSC01423
洪鐘に向かいます。

DSC01414
国宝の洪鐘(高さ259.5cm)。
円覚寺の開基である北条時宗の子である貞時が1301年に国家安泰を祈願して寄進したもの。

DSC01430
明月院に向かいます。
途中、横須賀線を撮影。
疾走感が上手く撮れた!

DSC01431
明月院到着。
亀さん、負傷中。
ウサギさんとの競争中に負傷したらしい。

DSC01432


DSC01432
階段。

DSC01433
階段。

DSC01434
竹林。

DSC01440
リスのタロー。
もしくはジロー。

DSC01442
お約束の円窓。

DSC01445
お約束の円窓アップ。

DSC01447
枯山水。

DSC01452
宗献堂。

DSC01453
花想い地蔵。

DSC01455
ボタン。

DSC01457
ダンドウツツジ。

DSC01466
いつもの酔払蟹のお店が開くまでの刹那な時間、海を観に行く。
由比ヶ浜と二日月。

DSC01467
お店、開きました!

DSC01475
今回も持ち込みOK。
で、鎌倉ビール。

DSC01479
酔っ払い蟹(雌)。
上海蟹は当然、中国江蘇省蘇州の陽澄湖産。
タグは、陽澄湖産を示すものです。

DSC01483
解体後。

DSC01490
次は蒸し蟹です。
こちらは雄です。
フンドシのカタチが雌と異なります。
もちろん、生きています。

DSC01496
蒸し完了。

DSC01498
解体。

DSC01502
二次会はMikeさんのお店で。
いつもの、Maker's Mark。
もちろん、この後、三次会へ…。
もちろん、翌日は二日酔いです…。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字