DSC04591
那須キャビン・イン3日目。
本日のミッションは いわきにある丈母のお墓参り+7ヶ月ぶりのお墓メンテナンス。
そして、同じくいわきの岳父の家(跡地)の確認。
DSC04655
小龍&風龍の朝餉。
わたしたちは時間を惜しんでコーヒーだけで出立。

DSC04661
いわき到着。
まずは一二三屋さんでお花とお酒をゲット。

DSC04658
お酒が安い。
とくにオールド・パーが昔から特売状態。
ということで、今回もオールド・パー12年のリッター瓶をゲット。

DSC04659
いつもの大七もゲット。
でも、欲しかった「生酛 純米クラシック」がなかった…。

DSC04664
お昼はいわきの住宅街にひっそりたたずむお蕎麦屋さんで。

DSC04666
インテリア。

DSC04668
天ざるの海苔なし大盛。

DSC04675
丈母のお墓に到着。
小龍&風龍はシャオフェン・ビークルに乗車。

DSC04677
小龍&風龍もお墓参り。

DSC04703
私は苅込鋏でメンテナンス。

DSC04701
風龍も「お手伝いしたい!」とうるさいのでおろしてあげる。

DSC04705
「原始の小屋」by マルク=アントワーヌ・ロージェ。

DSC04710
その後、3.11で半壊し、現在、空地になっている岳父の家(跡地)の確認に向かう。

DSC04711
自慢の桜も廃虚状態…。

DSC04718
疲れを癒すのはいつもの温泉で。

DSC04719
マスコット・キャラのおじさま。
それにしても鼻が上の方についている。
いつも口元まで温泉につかっているので鼻の位置が上方にずれるよう進化したものと考察してみる。

DSC04725
帰ったら小龍&風龍の夕餉。
お腹空いたね。

DSC04727
サラダとディップ。

DSC04726
今日はあり合わせのものを炭火で焼いてみることに。

DSC04730
そして、3日目の金時豆のトマト・スープ。
ワインでのばして野菜も追加。
色的にももはやデミグラススープ。
でも、めちゃ美味しい。

DSC04732
本日のワイン。
安いけど美味しい。
で、外は雪がしんしんと降っている…。