RIMG0882
朝から南10m/sの世界。
ということで、午後からsonic85+SAVAGE5.5+F1-Falcon30を持って石畳へGO!
RIMG0882
でも、現場につくと風が落ちていてみなウェイティング中。
こりゃ、やっちまったかと思っていたら、じわじわ風があがり、5.5でもいけそうな雰囲気。
さっそく、出艇してみると、始めは弱かったもののいきなり吹き上がり沖まで一直線。
でも、すぐにオーバーになり危険な香りが漂う中、2往復すると風が東に振れmorito beachに入れない。なので再度ジャイブして思い切り上り、morito beachへの上りラインを確保するためnajima沖まで伸ばしてジャイブすると…。
一気に無風になってしまった。
でも、1〜2m/sの風はあるので普通だったら根性でセイルアップして帰るのだけどウネリがハンパない。
najima沖はロゴハイのウネリ…。
とても人類がセイルアップ出来る環境ではないので泳いで帰ることに…。
泳いで、泳いで、泳いで…。
途中、風があがりウォーターで100mほど走れたけど、また無風。
泳いで、泳いで、泳いで…。
最後の100mでまた風が吹き上がり、セイルアップで走るも今度は15m/s級の風…。
その状態で思い切りダウンウインドで無事、morito beachに入る。
morito beachに戻ると波平さんがいて、みんな心配して見ていてくれたという…。

ちなみに、結局、名島までが600mなのでその沖から考えて700m。200mはウインドで走ったとして500mの水泳でした
みなさま、ご心配、お掛けして申し訳ありませんでした…。