DSC04499
1月4日は毎年恒例の、鶴岡八幡宮での初詣〜屋台の焼鳥新年会。
今年も盛りあがりました。もちろん、今年も出会いがありました。
で、鎌倉二ノ鳥居から段葛経由で鶴岡八幡宮に向かいます。
昨年は段葛が改修工事のため入れませんでした。
DSC04503
段葛は、二ノ鳥居の入口部分は幅4.5m、最終部分は2.75mとなっています。
457m(三ノ鳥居まで465m?)の長さを持つ段葛を、二ノ鳥居(入口)部分からみてさらにパースをきつくし、その距離を長く見せる日本の神社設計の知恵です。

DSC04506
かつては、段葛の桜がアーチ状にトンネルとなっていたので、この位置から八幡宮を望むことが出来ませんでしたが、三ノ鳥居中央から見えるようになりました。

DSC04509
三ノ鳥居。

DSC04513
1月4日ともなるとかなり空いています。

DSC04515
本日は13時より出初め式でした。
私達が来た時はちょうど終了の時間。

DSC04522
いよいよ本宮に御参りです。

DSC04528
人がいない状態。
階段は60段あります。

DSC04530
上から振り向くとそれなりのヒューマン・ウェイブ!

DSC04535
御神酒で乾杯!
このあと、「家内安全」「海上安全」「厄除け」の木札と、「交通安全」のお守りをゲットするも、今年も巫女さんは「海上安全」ありますかと聞いても「??」状態。横にいた男性も「???」状態。
実は、「海上安全」はメニューにもなく、店頭に並んでもいないスペシャルなので、どうやらアルバイトの巫女さんたちは分からなかったらしい。鶴岡八幡宮の指揮も低下したようだ…。
ちなみに、最後、正規巫女さんが奥から出してきてくれました。

DSC04544

そして、やってきました!にのみやさんとこの焼鳥屋台!
今年も盛り上がるぜぇ!
まずは、バラ、ハツ、カシラ。
ちなみに、私達のために1月4日は一番絞りを大量に用意していてくれます。

DSC04553
2軒隣に今年からトッポキの屋台が出来たらしく、そこの特製タレでバラをいただく。
すると、焼鳥が焼肉に変身!

DSC04561

これが今年からのトッポキの屋台。
私達の隣にいたおばさまがさっそく購入。

DSC04563
隣のおばさまからトッポキをいただく。美味しい。

DSC04571
トッポキのお店、やたら、食材をくれるらしく、にのみやさんが玉子スープ!と注文したら鍋で作って持ってきてくれた。

DSC04575
玉子スープ。
めちゃくちゃ美味しいです。
ちなみに、屋台のモツ煮が昨日で品切れになったとのことなので、来年から提携してこのスープを出すべきと提案しておきました。
で、その場に居合わせた他のお客さんと盛り上がる。

DSC04600
と、ここで、昨年に引き続き、ホヤパイ娘が乱入!
盛り上がりが加速。

DSC04633
本日の我が家の成果とホヤパイ。

DSC04655
盛り上がり過ぎた屋台を辞去し、夜の鎌倉に二次会に向かうホヤパイ一行。
鎌倉の夜は更けていく…。