DSC06566
私は慎重で臆病である。
石橋を叩いてやっぱり渡らない、そんな性格である。かのデューク東郷氏も、自分が生き長らえたのは臆病だからだと告白している。
で、ウインドサーフィンの屋台骨と言われるエクステンション・ベースのウレタンチューブ。私は真面目に1年に一度交換している。
前にも書いたがこれがワインのコルクと同寸法。前回は同じウレタン製を試しにはめてみたけど、今回はコルク製をはめてみた。
これで海に出たら新のレジェンドになるであろう。
DSC06567
コルクをはめて組んでみたの図。
これはこれでカッコ良い。

DSC06568
こちらが正規完成品。
ポイントは、組んだ日付をチューブに書き込んでおくこと。