RIMG3548-02
ダップで名島巡り。
その後、上げ潮を待って突渡ノ芝原でWAVEの予定。
はたして、そんな都合よくいくのか。
RIMG3552-02
えべえじま。
moritoの子供はこの岩のトップから飛び降りたら一人前となるのであった。
ちなみに、手前の海底はそこだけ深くなっていて、かつ、そこだけフラットで岩もない。実は安全な遊び場でもあるのであった。

RIMG3555-02
najima上陸。
お約束の定点観測。

RIMG3558-02
誰かが落ちていた疑似餌を並べていた。

RIMG3561
大きなマツバガイを発見!

RIMG3562-02
廃虚なウミガメの生け簀。

RIMG3566
鳥居と祠と裕次郎灯台。

RIMG3567
干潮のときだけ現れる幻のnajima beachに上陸。

RIMG3578
波があるので、16時半に突渡ノ芝原に移動。
すると、誰かがダップで突渡ノ芝原に向かっている。でも、タッチアンドゴー状態で帰ってくる。すれ違うとMB-papaさんだった。潮位が低いのでWAVEできないとのこと。
でも、17時まで待てばいけるはずと信じ、すれ違いで突渡ノ芝原でウエイティング。
したら、予想通り、17時からWAVE出来ました。
まさに、待てば海路の日和あり。

RIMG3579-02
もうすぐ夏至。
でも、日本では梅雨時が夏至。ちょっと夏至ない。違った、解せない。