DSC04326
いつもの八幡宮さまで初詣。
もちろん、初詣が終わったらいつもの屋台の焼鳥屋さんが待っています。
DSC04328
青空と日の丸。

DSC04330-02
太鼓橋から本殿を望む。

DSC04335
参道。

DSC04336
手斧始式。
でも、ちょうど終わる時間でした。

DSC04342
仕方ないので、お片づけしているところを撮影。
お疲れが出ませんように。

DSC04345-02
私たちはご祈祷をお願いするので、白旗神社経由で向かいます。

DSC04347-02
白旗神社。
祭神は、源頼朝と源実朝。
豊臣秀吉が小田原征伐の後に白旗神社に参拝して、その際、頼朝像を見てこうのたまったという都市伝説があります。
以下、地主現代訳。
「僕と君は、パンジーから天下をとったよね。え?パンジーは死語? まあ、いいけど、でもね、君は天皇の血筋だし、先祖は関東を牛耳っていたんでしょ、だからさ、流人の身から挙兵してもみんなついてきたわけだ。でもね、僕は毛並みは悪いけど天下を取っちゃった訳ね。なのであんたより偉いわけだ。エヘン♬ でもさ、僕たち、天下取り仲間だよね。ルンルン ♬」と言うと、笑いながら頼朝像の背中をポンポンと叩いたという。

DSC04351
ご祈祷を受ける方はここで受付してください。
あ、その前に申し込み書に必要事項を記載してください。

DSC04352-02
ご祈祷をお願いする人はワープして階段を登ることが出来ます。
でも、待合所で1時間ほど順番が来るのを待つことになります。

DSC04362
本殿から階段下を望む。

DSC04360-02
ゾロゾロ…。
「(撮影していると)危ないですから端に寄ってください」
「はい」

DSC04367-02
ご祈祷が終わって本殿で御神酒をいただいたけど、本殿を出てから(杯を集めているので)あらためて御神酒をいただく。
したら、味が全然違っていた。

DSC04380-02
ご祈祷が終わって、御札とかいただいたら、もれなく、いつもの屋台の焼鳥屋さんでいつものメンバーで宴会。
で、最後、屋台の方々と記念撮影。

DSC04381-02
ここで、お一人様ご帰還。
ということで集合の図。

DSC04387-02
二次会は駅前のBarで。

DSC04396
逗子に移動して、しなそばを食べに行くも、しまっていて、足を延ばして、とんこつラーメン屋さんに行く。
で、生といつもの、おつまみセット。

DSC04397
きゅうりの昆布和え。美味しい。

DSC04402-02
あ、ハートランドもください。

DSC04405-02
締めのとんこつラーメン。あ、麺かためで。
で、身体に良いわけないさ。分かっちゃいるけどやめられない…。
でも、正月だから許してください。